どんどん深みにはまって行きます
夏型が目覚め、冬型が眠りに付き始める今日この頃です。

Dorstenia barnimiana

メセンのみならず、最近はドルステニアもお気に入りです。意外と根強いファンが多いグループみたいですが、普及種のフォエチダ以外はあまり市場に出回っていないようです。画像はバルニミアナ。同属のエレンベッキアナが欲しくて探しているのですが、なかなか見つかりません。


307.jpg
Ophthalmophyllum verrucosum

新葉が伸びつつありますが・・。オフタルモって、水切ったほうがいいのでしょうか?


300.jpg
紅大内玉

分球して2ケツに・・。こう言っちゃ何ですけど、なんでしょう・・ちょっと気持ち悪いです(爆)


308.jpg
Conophytum minimum 'wittebergense'

うちに2株あるうちの一つ。こっちのほうが紋が太いタイプです。しかし、いい色!惚れ惚れします。もし鉢いっぱいに群生させることができたら、さぞかし壮観でしょうね。次第に休眠体制に入りつつあるようです。

  
コメント(4)園芸 多肉植物
コメント
名前
本文
(本文中に「http」を含む記事は投稿できません)
コメント一覧
投稿者 : nao
この写真もZD50200の望遠マクロですか。
離れてよし、寄ってよし、本当に使いでのあるレンズです。
一番上のは分かりませんが、下の2つはええですね!
これらは私も欲しいタイプです。
オフタルモ・ベルコスムはうちにあるのと同じだと思うんですが、2ヶ月くらいプニャプニャ柔らかい状態が続いています。
愛仙園でお会いした方に伺ったら、「それでいいんですよ」とのこと。
水を切るかどうかは聞きませんでしたが、ウチでは水をやらずにいたら、根本の方から皮がえぐれたように硬くなってきました。
休眠に入るというより、枯れ始めたような感じです。
2011/05/12 09:18
投稿者 : yana
えへへ・・。これらはZD 14-54mm F2.8-3.5で撮っておりますですよ^^
50-200を譲ってくださった方から同時に超格安(1万以下)で購入したもです。今のところ手持ちのレンズはこの2つだけです。折角のいいレンズ。上手く使ってやらないと泣かれちゃいますね。

やっぱりそうですか・・。オフタルモは冬型ですもんね・・。とすると、この状態はいささかフライング気味で、ちょっと危ない状態かも知れませんね。今更感が否めませんが、水を切って様子を見ることにします。ありがとうございました。
2011/05/12 23:28
投稿者 : nao
うちのオフタルモですが、股の間をのぞくと中が空洞になっておりまして、こりゃもうアカンと思っておったんです。
ところが今朝見たら、空洞の中に新芽がスタンバっているじゃありませんか!

リトープスの方は、新芽がニョキニョキ伸びてきて、オッシャー!と喜んでいたらそのまんまシューと萎んで鼻○ソのようにクシャクシャになってお仕舞いというケースが、すでに4本出ております。
どうしてなんだろう・・?
2011/05/13 12:23
投稿者 : yana
僕も手探り状態でやっているので、何のお力にもなれそうにありません・・・。植物はじっと見てても育たないモノですが、多肉を育ててからはクレマチスの成長の早いこと早いこと・・。うちでダメにしてしまったガガイモのミグイルティヌスは1年以上かけてだんだんと調子を落としながら、ゆっくりと枯れていきました。一瞬の失敗というよりも、日々の管理がよろしくなかったのだろうと思いますが、変化が超スローなので、失敗の原因もよく分かりません。コノ・リトは簡単だという話は、生態を理解して、好みの環境にピタッと合わせられるかどうかにかかっているのでしょうね・・。
2011/05/15 01:48
新着アーカイブ
▼Conophytum ursprungianum v. stayneri
(2014/10/28 22:50)
▼Pyllobolus amabilis
(2014/10/21 22:33)
▼花芽!
(2014/10/20 22:59)
▼キリマンジャリクス
(2014/10/19 23:33)
▼夏型という噂
(2014/10/18 00:48)


カテゴリー
昆虫 水生カメムシ類(2)
昆虫 水生甲虫(15)
昆虫 コウチュウ目(4)
昆虫 トンボ目(5)
昆虫 ハチ目(3)
昆虫 カメムシ目(1)
昆虫 ヘビトンボ目(3)
昆虫 アミメカゲロウ目(1)
昆虫 チョウ目(9)
昆虫 ハエ目(2)
昆虫 バッタ目(3)
昆虫 ゴキブリ目(1)
生物 クモ(1)
生物 野鳥(32)
生物 両生・爬虫類(3)
生物 哺乳類(7)
植物 野草(12)
園芸 サボテン(4)
園芸 多肉植物(83)
園芸 球根(19)
園芸 食虫植物(19)
園芸 ブロメリア(14)
園芸 山野草(11)
園芸 その他の植物(17)
園芸 チリの植物 実生(8)
きのこ(38)
雑記(37)

月別アーカイブ
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(4)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
2014年06月(7)
2014年05月(11)
2014年04月(10)
2014年03月(10)
2014年02月(9)
2014年01月(15)
2013年12月(7)
2013年11月(5)
2013年10月(2)
2013年09月(10)
2013年08月(4)
2013年05月(4)
2013年04月(1)
2013年03月(12)
2013年01月(1)
2012年12月(10)
2012年11月(9)
2012年10月(5)
2012年09月(4)
2012年08月(2)
2012年07月(4)
2012年06月(3)
2012年04月(6)
2012年03月(12)
2011年12月(1)
2011年11月(8)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(8)
2011年07月(7)
2011年06月(14)
2011年05月(5)
2011年04月(7)
2011年03月(4)
2011年02月(2)
2011年01月(9)
2010年12月(5)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(7)
2010年07月(8)
2010年06月(6)
2010年05月(9)
2010年04月(3)
2010年03月(6)
2010年02月(1)
2010年01月(9)
2009年12月(4)
2009年11月(4)
2009年10月(14)

ブログ内検索