アリストロキア
変わった植物を求めるうちに、ウマノスズクサ科の植物にも手を出してしまいました。

左:Aristolochia gigantea  中央:A. fimbriata  右:A. grandiflora

日本に自生するウマノスズクサやオオバウマノスズクサなどと同じ属ですが、上の3種は中央アメリカや南アメリカに自生しています。右のグランディフロラが一番耐寒性がなく、冬場に最低15度程度必要とのことで、面倒くさいのでこれに合わせて3種とも室内の簡易ビニル温室に放り込んでいます。

444.jpg
まぁ蕾!

そうしたら、3種中一番耐寒性が強いというフィンブリアタが花芽をあげてきました。ギガンテアも花芽は付くのですが、大きくならずにしぼんでしまいます。


445.jpg
ひぃいいいい!

と、思わず歓声を上げたくなるようなキュートなお花が咲きました。フィンブリアタは丈夫で耐寒性もあり、まるっとした葉っぱもかわいいです。おまけに塊根状になるという、イモ好きのツボをも押さえた素晴らしい植物です。皆さんも一鉢いかがですか?

  
コメント(2)園芸 その他の植物
コメント
名前
本文
(本文中に「http」を含む記事は投稿できません)
コメント一覧
投稿者 : 森青
フィンブリアタの花もいいですが、斑入の方の葉が大好きです。直ぐにハダニを寄せるのでウザウザになりますが・・。
2014/03/31 13:45
投稿者 : yana
フィンブリアタは油断するとハダニにやられますねー。綺麗な葉を維持するのが大変です。
2014/03/31 23:33
新着アーカイブ
▼Conophytum ursprungianum v. stayneri
(2014/10/28 22:50)
▼Pyllobolus amabilis
(2014/10/21 22:33)
▼花芽!
(2014/10/20 22:59)
▼キリマンジャリクス
(2014/10/19 23:33)
▼夏型という噂
(2014/10/18 00:48)


カテゴリー
昆虫 水生カメムシ類(2)
昆虫 水生甲虫(15)
昆虫 コウチュウ目(4)
昆虫 トンボ目(5)
昆虫 ハチ目(3)
昆虫 カメムシ目(1)
昆虫 ヘビトンボ目(3)
昆虫 アミメカゲロウ目(1)
昆虫 チョウ目(9)
昆虫 ハエ目(2)
昆虫 バッタ目(3)
昆虫 ゴキブリ目(1)
生物 クモ(1)
生物 野鳥(32)
生物 両生・爬虫類(3)
生物 哺乳類(7)
植物 野草(12)
園芸 サボテン(4)
園芸 多肉植物(83)
園芸 球根(19)
園芸 食虫植物(19)
園芸 ブロメリア(14)
園芸 山野草(11)
園芸 その他の植物(17)
園芸 チリの植物 実生(8)
きのこ(38)
雑記(37)

月別アーカイブ
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(4)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
2014年06月(7)
2014年05月(11)
2014年04月(10)
2014年03月(10)
2014年02月(9)
2014年01月(15)
2013年12月(7)
2013年11月(5)
2013年10月(2)
2013年09月(10)
2013年08月(4)
2013年05月(4)
2013年04月(1)
2013年03月(12)
2013年01月(1)
2012年12月(10)
2012年11月(9)
2012年10月(5)
2012年09月(4)
2012年08月(2)
2012年07月(4)
2012年06月(3)
2012年04月(6)
2012年03月(12)
2011年12月(1)
2011年11月(8)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(8)
2011年07月(7)
2011年06月(14)
2011年05月(5)
2011年04月(7)
2011年03月(4)
2011年02月(2)
2011年01月(9)
2010年12月(5)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(7)
2010年07月(8)
2010年06月(6)
2010年05月(9)
2010年04月(3)
2010年03月(6)
2010年02月(1)
2010年01月(9)
2009年12月(4)
2009年11月(4)
2009年10月(14)

ブログ内検索