豪華絢爛アリノスアブ
遠路遥々やってきました。
たまにはのんびり温泉に浸かるのもいいものです・・。

549.jpg
温泉噴水 0.15μSv/h (・・・僕の部屋と同じ!?)

どういうわけか作業着姿の僕は、ヘルメット、トラチョッキ、ゴム張りの軍手にスパイク付きの長靴、クマ鈴などのオプションでさり気なく地元民を装いつつ、温泉街をスルーして山の奥へと向かうのでした・・・。


543.jpg
ここを登るのですね・・・orz

急峻な尾根線をヒーヒーいいながら登っていくと、今にも枯れそうなyanaの前に、枯れたミズナラが現れました。根元には大きなトゲアリのコロニーがあって、なにやらキラキラしたハエが周囲を飛び回っています。
「わわ!ケンランアリノスアブだ!!」


545.jpg
ケンランアリノスアブ Microdon katsurai 巣の入り口付近に止まってしきりにアリの様子を伺う

ケンランアリノスアブは、トゲアリの巣に寄生する好蟻性昆虫で、全国的にもかなり稀な種類とされています。前々から、トゲアリのコロニーを見かけるたびに注意してはいたのですが、まさかこんなところでお目にかかれるなんて!

すっかりやる気を出した僕は、「めったにないチャンスなので!」などと言って仕事をそっちのけに写真を撮りまくった挙句、その後の登山で右ひざを痛めて予定を変更させたり、「頭を掻いたらダニの胴体だけ千切れてしまったので、残った部分を引っこ抜いてください(´;ω;`)」などと不快なお願いをしたりして業務の遂行に水を差してばかりいました。・・・本当にすみませんでした。

  
コメント(4)昆虫 ハエ目
コメント
名前
本文
(本文中に「http」を含む記事は投稿できません)
コメント一覧
投稿者 : ゆきわん
富山でしたか。
アブ!このアブは人畜の血は吸わないのでしょうか?
なんかこわいっすね〜。(アブじゃないけど、ブヨにチ〜吸われると、異常に腫れ、腫れがピークに達した場合息が苦しくなってしまうので〜す!)血〜吸い生き物はコワいっす!!!

あ、ダニに刺された所はどうですか?かゆいんですかね?
2012/07/12 22:24
投稿者 : yana
アブとは言っても、噛み付いたり血を吸ったりはしないですね。ブユはすごく痒いんですけど、僕は幸いそれほど酷くならない体質のようです。吸血モノで嫌いなのはヤマビルですね。もう、見た目でアウトです。
ダニは結構ショックだったんですけど、腫れもしなかったし、痛くも痒くもありませんでした。
2012/07/12 23:23
投稿者 : しぇん
遠征してたんですねww
温泉スルーに綺麗な景色も楽しむ間もなく、けっこう涙ぐましいものなのね(笑)
足は大丈夫ですか?w(゚o゚)w
そっかーダニも怖いし、ヤマビル?もしかして森にいるヒル?!
まだ見たことがないので怖さ倍増(笑)

このアブはアリの巣に寄生するのね★
狙ってる感じがよくでてる〜(^-^)写真毎回綺麗ですね♪
2012/07/13 00:30
投稿者 : yana
結局のところ宿は温泉旅館だったし、道草的な写真を撮る余裕が無いわけではないし・・・辛さ5.5の楽しさ4.5で差し引き-1です(あれ・・マイナス?)
ヒザのほうはもう大丈夫ですm(_ _)m

ヤマビルは名前の通り山にいるヒル(陸生)ですね。北関東や東北では出会ったことがないですが、房総半島や丹沢あたりだと場所によっては多いです。踏んづけてもなかなか潰れないし、止まらずに歩いていても余裕で這い上がってきます。そして、引っ張っても簡単には取れません・・。幸い忌避剤がよく効きますし、万が一突破されても虫除けスプレーを一吹きするとコロンと落ちます。
2012/07/13 21:05
新着アーカイブ
▼Conophytum ursprungianum v. stayneri
(2014/10/28 22:50)
▼Pyllobolus amabilis
(2014/10/21 22:33)
▼花芽!
(2014/10/20 22:59)
▼キリマンジャリクス
(2014/10/19 23:33)
▼夏型という噂
(2014/10/18 00:48)


カテゴリー
昆虫 水生カメムシ類(2)
昆虫 水生甲虫(15)
昆虫 コウチュウ目(4)
昆虫 トンボ目(5)
昆虫 ハチ目(3)
昆虫 カメムシ目(1)
昆虫 ヘビトンボ目(3)
昆虫 アミメカゲロウ目(1)
昆虫 チョウ目(9)
昆虫 ハエ目(2)
昆虫 バッタ目(3)
昆虫 ゴキブリ目(1)
生物 クモ(1)
生物 野鳥(32)
生物 両生・爬虫類(3)
生物 哺乳類(7)
植物 野草(12)
園芸 サボテン(4)
園芸 多肉植物(83)
園芸 球根(19)
園芸 食虫植物(19)
園芸 ブロメリア(14)
園芸 山野草(11)
園芸 その他の植物(17)
園芸 チリの植物 実生(8)
きのこ(38)
雑記(37)

月別アーカイブ
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(4)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
2014年06月(7)
2014年05月(11)
2014年04月(10)
2014年03月(10)
2014年02月(9)
2014年01月(15)
2013年12月(7)
2013年11月(5)
2013年10月(2)
2013年09月(10)
2013年08月(4)
2013年05月(4)
2013年04月(1)
2013年03月(12)
2013年01月(1)
2012年12月(10)
2012年11月(9)
2012年10月(5)
2012年09月(4)
2012年08月(2)
2012年07月(4)
2012年06月(3)
2012年04月(6)
2012年03月(12)
2011年12月(1)
2011年11月(8)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(8)
2011年07月(7)
2011年06月(14)
2011年05月(5)
2011年04月(7)
2011年03月(4)
2011年02月(2)
2011年01月(9)
2010年12月(5)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(7)
2010年07月(8)
2010年06月(6)
2010年05月(9)
2010年04月(3)
2010年03月(6)
2010年02月(1)
2010年01月(9)
2009年12月(4)
2009年11月(4)
2009年10月(14)

ブログ内検索