不明アリヅカ
アリヅカムシで思い出したので、もう一種貼ってみます。
こちらは名前に恥じない好蟻性のアリヅカムシで、春にケアリ属(トビイロケアリ?)の巣内から得られたものです。コヤマトヒゲブトかクボタヤマトヒゲブトのどちらかだと思うのですが、あと一歩のところで区別が付きません。腹部基部背面の縦溝の間のくぼみが広いか狭いかで識別できるらしいのですが、はたしてこれは広いのか?狭いのか?その肝心なところが分かりません。。。

ご存知の方がいらっしゃいましたらご教示ください。

93.jpg
クボタ or コヤマト

naomutsuさんよりご質問を頂いたので追記です。

上のアリヅカは、↓のような簡易的なディフューザーをつけて撮っていました。恥ずかしながら虫体への映り込みは全く考慮しておりませんでした。。。

96.jpg


今度はティッシュをディフューザー代わりにして撮りなおしてみました。上の画像よりは若干とげとげしい反射が抑えられているかと思います(今度はティッシュが写りこんでしまったような気もしますが・・)。かなりトリミングしたので画像は荒れてしまいましたが、腹部の形態はもう少しマシに写ったと思うのですがいかがでしょうか・・・。うーん。。。
95.jpg




  
コメント(6)昆虫 コウチュウ目
コメント
名前
本文
(本文中に「http」を含む記事は投稿できません)
コメント一覧
投稿者 : nao
yanaさんチョトまってください。
今師匠に聞いています。
コヤマトのような気がするんですが・・・。
ところで、リングストロボをお使いですか?
2010/01/20 22:08
投稿者 : yana
大変お手数おかけしますm(_ _;)m
僕なんかのために、お師匠様にまで聞いて下さったとのことで大変恐縮です。お師匠様にもどうぞよろしくお伝えください。

ご質問をいただき、撮りなおした画像と合わせて記事を追記させていただきました。最初の画像は、内蔵ストロボの前に簡易的なディフューザーをつけて撮ったものです。反射や映り込みは、ご指摘を受けるまで全く気づいておりませんでした・・。やっつけなのが露呈しますね(汗)
今後も気になる点がございましたら遠慮なくバシバシご指摘下さい。
2010/01/21 02:22
投稿者 : nao
すいません、遅くなってしまいました。
師匠を引っ張り出すのが大変です。
外バネの後端が直線的にえぐれているのがコヤマトで、クボタイは湾曲するようにえぐれているんだそうです。
ですからやはりこの写真はコヤマトぽいとのこと。
ただし、岐阜県のモノとは別亜種なんだそうです。
もともと茨城県ではクボタイは確認されておらず、しかし東京にはいるそうなので、引き続き探索したら面白いですね!
2010/01/28 22:55
投稿者 : yana
とんでもございません!
こちらこそ、お手数おかけしてすみませんでした。

なるほど、上翅の形状で見るのですね。7亜種に分かれるという記述は見たことがあったのですが、茨城と岐阜で別亜種ですか!?面白いですね。大変参考になります!
ふと、茨城の記録が気になって調べてみたところ、なんと県の昆虫目録にコヤマトの記録が出ていることに気がつきました。学名を見るとD.fossulatus fossulatus とあります。むむむ・・・折角いろいろご教示いただいたので、これはちょっとこちらで調べておきますです。詳細は分かり次第追ってご報告させていただきます。
2010/01/29 02:55
投稿者 : nao
岐阜県のは
Diartiger fossulatus ispartae
いうやつらしいですよ。
2010/01/29 20:16
投稿者 : yana
茨城県のコヤマトの記録の詳細です。
目録の参考文献を見ると、記録の出所は野村先生の
A Systematic Revision of the Clavigerine Genus Diartiger Sharp from East Asia (Coleoptera, Staphylinidae, Pselaphinae)
という論文のようです。これをCiNiiで検索したら、なんとpdfファイルがダウンロード可能と分かりショックを受けました。僕が事前にもっとよく調べていたら、naoさんやnaoさんのお師匠様の手を煩わせずに済んだかもしれません・・。申し訳ございません。。。

論文中のDiartiger fossulatus fossulatus の記録を見ると、確かに茨城県で1♂が採集されているようです。
2010/01/29 23:34
新着アーカイブ
▼Conophytum ursprungianum v. stayneri
(2014/10/28 22:50)
▼Pyllobolus amabilis
(2014/10/21 22:33)
▼花芽!
(2014/10/20 22:59)
▼キリマンジャリクス
(2014/10/19 23:33)
▼夏型という噂
(2014/10/18 00:48)


カテゴリー
昆虫 水生カメムシ類(2)
昆虫 水生甲虫(15)
昆虫 コウチュウ目(4)
昆虫 トンボ目(5)
昆虫 ハチ目(3)
昆虫 カメムシ目(1)
昆虫 ヘビトンボ目(3)
昆虫 アミメカゲロウ目(1)
昆虫 チョウ目(9)
昆虫 ハエ目(2)
昆虫 バッタ目(3)
昆虫 ゴキブリ目(1)
生物 クモ(1)
生物 野鳥(32)
生物 両生・爬虫類(3)
生物 哺乳類(7)
植物 野草(12)
園芸 サボテン(4)
園芸 多肉植物(83)
園芸 球根(19)
園芸 食虫植物(19)
園芸 ブロメリア(14)
園芸 山野草(11)
園芸 その他の植物(17)
園芸 チリの植物 実生(8)
きのこ(38)
雑記(37)

月別アーカイブ
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(4)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
2014年06月(7)
2014年05月(11)
2014年04月(10)
2014年03月(10)
2014年02月(9)
2014年01月(15)
2013年12月(7)
2013年11月(5)
2013年10月(2)
2013年09月(10)
2013年08月(4)
2013年05月(4)
2013年04月(1)
2013年03月(12)
2013年01月(1)
2012年12月(10)
2012年11月(9)
2012年10月(5)
2012年09月(4)
2012年08月(2)
2012年07月(4)
2012年06月(3)
2012年04月(6)
2012年03月(12)
2011年12月(1)
2011年11月(8)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(8)
2011年07月(7)
2011年06月(14)
2011年05月(5)
2011年04月(7)
2011年03月(4)
2011年02月(2)
2011年01月(9)
2010年12月(5)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(7)
2010年07月(8)
2010年06月(6)
2010年05月(9)
2010年04月(3)
2010年03月(6)
2010年02月(1)
2010年01月(9)
2009年12月(4)
2009年11月(4)
2009年10月(14)

ブログ内検索