センブリが羽化しました
109.jpg
でました

ちょっとだけ期待していたのですが、特別な種類には化けませんでした。種名は伏せますが、県内ではよく見かけるお馴染みのやつです。しかし飛びません。突付いても飛びません。代わりに、プラケースの内側や天井をちょこちょこ歩き回っています。これを見る限り、衝突板トラップを仕掛けてもあまり採れそうもありませんね・・。

  
コメント(4)昆虫 ヘビトンボ目
コメント
名前
本文
(本文中に「http」を含む記事は投稿できません)
コメント一覧
投稿者 : みちくさ
お、無事に羽化したのですね☆ おめでとうございます。
やはり大人になると、気性も随分落ち着いてくるのでしょうか?・笑
県内ではオーソドックスな種類とのことですが、なかなか美しいですよ。
まさに、BEFORE → AFTER ですね。

センブリとは関係ないですけど...
衝突式トラップは、昨年9月の1ヶ月間、手製のものを某所で試してみたのですが...
ヨツボシモンシデムシがワンサカ入って終わりました... (^ ^;;
今年はもう少し早い時期から仕掛けてみたいと思います。

先日は、またも癒していただきありがとうございました。m(_ _)m
2010/03/16 18:37
投稿者 : イッケー
じっくり見るとセンブリも渋くてかっこ良いですね(笑)
マイナーな感じもまた良いです。

同定には、主にどのような文献を使われてますか?
私は日本産水生昆虫図鑑くらいしか知りません…
よければ教えてくださいm(_ _)m
2010/03/17 00:15
投稿者 : yana
みちくささん
ありがとうございます。無事に羽化してホッとしています。

掛ける場所にもよるのでしょうけど、僕も家の裏にFITを掛けたときはシデムシとかエンマムシの類がよく落ちてました。

こちらこそ、先日はいろいろお話できて楽しかったです。
2010/03/19 21:56
投稿者 : yana
イッケーさん
センブリにかっこよさを見出すとは、さすがイッケーさんです!

成虫の同定についてですが、東海大学出版会の「日本産水生昆虫」が一番使いやすいと思いますよ。フタオセンブリ以外全種の雄交尾器が図示されていますし。
もっと詳しく知りたいのであれば、

Hayashi,F.& S.Suda.1995 Sialidae (Megaloptera) of Japan. Aquatic Insects,17:1-15.

でしょうか。これならば亜種や雌の生殖節まで載っています。ただ、図を見ても雌の識別は難しいと思います。少なくとも僕には使いこなせませんでした。この文献も、「日本産水生昆虫」と図示されている種類数自体は変わりません。どちらにも図が出ていないフタオセンブリについては
ttp://ci.nii.ac.jp/naid/110003375513
から記載論文をDLできます。

これでとりあえず日本産全種の図がそろうと思います。ご参考まで。
2010/03/19 22:29
新着アーカイブ
▼Conophytum ursprungianum v. stayneri
(2014/10/28 22:50)
▼Pyllobolus amabilis
(2014/10/21 22:33)
▼花芽!
(2014/10/20 22:59)
▼キリマンジャリクス
(2014/10/19 23:33)
▼夏型という噂
(2014/10/18 00:48)


カテゴリー
昆虫 水生カメムシ類(2)
昆虫 水生甲虫(15)
昆虫 コウチュウ目(4)
昆虫 トンボ目(5)
昆虫 ハチ目(3)
昆虫 カメムシ目(1)
昆虫 ヘビトンボ目(3)
昆虫 アミメカゲロウ目(1)
昆虫 チョウ目(9)
昆虫 ハエ目(2)
昆虫 バッタ目(3)
昆虫 ゴキブリ目(1)
生物 クモ(1)
生物 野鳥(32)
生物 両生・爬虫類(3)
生物 哺乳類(7)
植物 野草(12)
園芸 サボテン(4)
園芸 多肉植物(83)
園芸 球根(19)
園芸 食虫植物(19)
園芸 ブロメリア(14)
園芸 山野草(11)
園芸 その他の植物(17)
園芸 チリの植物 実生(8)
きのこ(38)
雑記(37)

月別アーカイブ
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(4)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
2014年06月(7)
2014年05月(11)
2014年04月(10)
2014年03月(10)
2014年02月(9)
2014年01月(15)
2013年12月(7)
2013年11月(5)
2013年10月(2)
2013年09月(10)
2013年08月(4)
2013年05月(4)
2013年04月(1)
2013年03月(12)
2013年01月(1)
2012年12月(10)
2012年11月(9)
2012年10月(5)
2012年09月(4)
2012年08月(2)
2012年07月(4)
2012年06月(3)
2012年04月(6)
2012年03月(12)
2011年12月(1)
2011年11月(8)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(8)
2011年07月(7)
2011年06月(14)
2011年05月(5)
2011年04月(7)
2011年03月(4)
2011年02月(2)
2011年01月(9)
2010年12月(5)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(7)
2010年07月(8)
2010年06月(6)
2010年05月(9)
2010年04月(3)
2010年03月(6)
2010年02月(1)
2010年01月(9)
2009年12月(4)
2009年11月(4)
2009年10月(14)

ブログ内検索