クレマチスとコノフィツム
クレマチスが好きなので、いくつか苗を買ってきて鉢植えにしました。



左から、ヴィオルナ系のキングス・ドリーム、カイウ、踊場、インテグリフォリア系のプチ・フォーコンです。このほかに、同じくインテグリフォリア系の篭口も植え変えました。キングス・ドリームは壺形、カイウ、踊場、篭口はベル形、プチ・フォーコンはがく片がねじれて咲きます。キングス・ドリームはホームセンターで見かけて思わず衝動買いしてしまったのですが、一年生苗のようなので今年は咲かないかもしれません。同じく壺形の這沢も欲しくて探しているのですが、ネットの専門店でも売っているのを見たことがありません。売っていてもきっとお高いんでしょう・・。

それから、何気に多肉植物にもハマり気味です。
特にコノフィツム辺りがツボです。


117.jpg
Conophytum minimum 'wiitebergense'

ウィッテベルゲンセ!


116.jpg
Conophytum hians '小米雛'  先日の強風でちょっと汚れてしまいました。

なんとも形容しがたいフォルム。そしてまた、ちっちゃいのがイイです。いずれも今年買った株なので自分で育てたものとはいえませんが、今後の経過が楽しみです。小米雛は買ったときすでに実が付いていたので、上手く熟したら秋口に播いてみようと思ってます。

  
コメント(4)雑記
コメント
名前
本文
(本文中に「http」を含む記事は投稿できません)
コメント一覧
投稿者 : 紗都
一瞬サイトを間違えたのかと思った^^;
園芸にも興味があるんですね。
多趣味ですね〜。

這沢売ってるとこありますよ。
江戸川のキムラヤガーデンズさんです。
ttp://kimurayagardens.shop-pro.jp/
オンラインショップだけか、実店舗があるのかわかりませんが。
希少だけど人気のあるお花のようなので、こちらのお店に限らず売り切れも早いみたいですね。
2010/04/06 00:19
投稿者 : yana
いえいえ、下手の横好きです。
ショップをご紹介いただきありがとうございます!ホントに売ってますね。花の画像がアディソニーっぽく見えるのは画像の入れ違い?それともたまたまそういう株だったのでしょうか???つぼみの画像は這沢に見えるんですが・・。
しかし、こんな小さな株で4200円ですか。とても恐れ多くて手が出ません・・。白い犬が「お前にはまだ早い!」と怒っています。でも、給料日まで残っていたらポチってしまう気も・・。紗都さん、僕に遠慮なさらずにどうぞ。
2010/04/08 01:20
投稿者 : 紗都
アディソニー疑惑ですか…申し訳ありませんです。
このショップさんはアディソニーも売ってますので真相はわかりませんね…。
申し訳ないので更に探してみたところ、生産業者の湘南クレマチス園というところで通販やってるんですね、ご存知と思いますが。。。
6月に販売する品種を決定して、実際に頒布を始めるのは秋ということなので、気長に待つしかないようですが、本当に欲しいならその間お金をためることができますね。
あとはHPのない大規模業者さんも扱ってるのかも知れないので、電話で聞いてみるとか。
そういえば筑波実験植物園で毎年クレマチス展を開催してるんですね。
期間中苗の販売もあるそうですが、這沢は過去にはなかったみたい。。。
でも色々なクレマチスが見られるので、行ってみると楽しいかもです。かえって目の毒かな^^;
2010/04/08 23:17
投稿者 : yana
僕が誤解を招くような書き込みをしてしまったようです。ごめんなさい。

限られた専門のナーセリーで生産管理している品種が、蓋を開けたら別物なんてことは普通は考えられないことです。販売店の画像は参考画像であって、販売している株の花とは(恐らく)直接関係は無いのだろうと思います。見たところ、アディソニーのページに這沢のページに使われているのと全く同じ画像がありましたので、多分画像が入れ違っているだけなのでしょう。ご紹介していただいたお店の販売品種に関して、僕はこれっぽっちも疑っておりませんですよ。
購入を悩んでいる理由は複数あるのですが、単に金欠なことと、あのサイズの株だと開花するまで何年かかるかちょっと分からないので、咲くまで育て続ける自信が無いこと。憧れの品種をすぐに手に入れてしまうと目標を見失ってしまいそうな気がすること。「yanaに這沢」とは「豚に真珠」と同義であること。などなどすべて個人的な理由からです。

僕の舌足らずな書き込みで紗都さんには迷惑を掛けてしまいました。手が届く位置に這沢が来たと浮かれていたのでしょうね。反省しています。

またいろいろ調べていただいて恐縮です。湘南クレマチス園さんは存じておりました。ここからだと一番近いナーセリーだと思いますので、機会があればいつか訪れてみたいと思っていました。
実験植物園のクレマチス展も聞いた事はありましたが、一度も行ったことはありません。折角なので、今年は行ってみようと思います。目が見えなくなるかもしれませんけど。
2010/04/09 01:06
新着アーカイブ
▼Conophytum ursprungianum v. stayneri
(2014/10/28 22:50)
▼Pyllobolus amabilis
(2014/10/21 22:33)
▼花芽!
(2014/10/20 22:59)
▼キリマンジャリクス
(2014/10/19 23:33)
▼夏型という噂
(2014/10/18 00:48)


カテゴリー
昆虫 水生カメムシ類(2)
昆虫 水生甲虫(15)
昆虫 コウチュウ目(4)
昆虫 トンボ目(5)
昆虫 ハチ目(3)
昆虫 カメムシ目(1)
昆虫 ヘビトンボ目(3)
昆虫 アミメカゲロウ目(1)
昆虫 チョウ目(9)
昆虫 ハエ目(2)
昆虫 バッタ目(3)
昆虫 ゴキブリ目(1)
生物 クモ(1)
生物 野鳥(32)
生物 両生・爬虫類(3)
生物 哺乳類(7)
植物 野草(12)
園芸 サボテン(4)
園芸 多肉植物(83)
園芸 球根(19)
園芸 食虫植物(19)
園芸 ブロメリア(14)
園芸 山野草(11)
園芸 その他の植物(17)
園芸 チリの植物 実生(8)
きのこ(38)
雑記(37)

月別アーカイブ
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(4)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
2014年06月(7)
2014年05月(11)
2014年04月(10)
2014年03月(10)
2014年02月(9)
2014年01月(15)
2013年12月(7)
2013年11月(5)
2013年10月(2)
2013年09月(10)
2013年08月(4)
2013年05月(4)
2013年04月(1)
2013年03月(12)
2013年01月(1)
2012年12月(10)
2012年11月(9)
2012年10月(5)
2012年09月(4)
2012年08月(2)
2012年07月(4)
2012年06月(3)
2012年04月(6)
2012年03月(12)
2011年12月(1)
2011年11月(8)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(8)
2011年07月(7)
2011年06月(14)
2011年05月(5)
2011年04月(7)
2011年03月(4)
2011年02月(2)
2011年01月(9)
2010年12月(5)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(7)
2010年07月(8)
2010年06月(6)
2010年05月(9)
2010年04月(3)
2010年03月(6)
2010年02月(1)
2010年01月(9)
2009年12月(4)
2009年11月(4)
2009年10月(14)

ブログ内検索