原種シクラメンが咲き始めました
Cyclamen graecum

原種シクラメンが咲き始めました。グラエカムは葉の模様も綺麗だし、イモ出しOKなところも個人的に気にいっています。シリシウムとヘデリフォリウムの親株にも蕾が上がってきました。あとは、去年実生したちびっこヘデリたちが無事に起きてくれるといいのですが・・。

  
コメント(2)園芸 山野草
レウイシア
856.jpg
Lewisia nevadensis 4月5日の様子

開花したのはだいぶ前なんですが、スベリヒユ科のレウイシアたちをまとめて紹介させていただきます。ネバデンシスの花は、なんとなくスベリヒユ的な面影がありますね。種がやたらできたんですが、さてどうしよう・・・。


867.jpg
Lewisia rediviva var.minor 4月12日の様子

スベリヒユの面影なし。優雅すぎるレウイシア・レディビバ・ミノール。minorは「より小さい」的な意味ですが、花の大きさはレディビバと変わりませんでした。葉っぱがちょっと短いかな?という程度です。


882.jpg
Lewisia rediviva 5月5日の様子

桃色が華やかなレディビバ。初夏の日差しが暑かったようで、花が咲く前に葉っぱが無くなってしまいました。これじゃ、ミノールと比較できませんね・・。もう少し遮光するんでした・・。上記3種とも、いまは休眠体制に入りつつあります。

  
コメント(0)園芸 山野草
Phyteuma comosum
881.jpg
悪魔って指がいっぱいあるんですねー。

フィテウマ・コモスム(悪魔の爪)が咲きました。アルプス南部ドロミテ地方の特産種らしいです。高温多湿に弱いようで、これも夏が心配・・。食虫植物のイビセラ・ルテアにも「悪魔の爪」という名前がつけられていますが、それとはまったく別物です。

  
コメント(2)園芸 山野草
Hosta fluctuans 'Sagae'
サガエでございま〜す!

昨年の秋に、葉の痛んだボロボロの株を園芸店から安く買ってきたのですが、地上部が枯れてからは存在自体をすっかり忘れておりました・・・^^;
ところが、春になって新葉が展開し始めると、昨年のいじけた姿からは想像もつかない圧倒的なインパクト。大型でありながら姿よく立ち上がり、鮮明な覆輪と大きく波打つ葉が文句なしにかっこいいです。ギボウシには全然詳しくありませんが、この姿を見て、寒河江は本当に美しい品種だと思いました。

  
コメント(2)園芸 山野草
日向と日陰
870.jpg
Leontopodium leiolepis

芽出しからずっと直射日光下で育てたコウライウスユキソウです。草丈が低く、葉の綿毛も密に育ちました。相対的に頭でっかち。異様さが素敵です。


871.jpg
Leontopodium leiolepis

一方こちらは、芽出し後しばらく半日陰に置いていた株です。背が高く、綿毛も薄め。とはいっても、これはこれで悪くないです。蕾が出る前から直射日光下での管理に移行していますが、ちょっとした環境の違いがこれほど草姿に影響を与えるものなんですね・・。

  
コメント(0)園芸 山野草
エゾキスミレ
855.jpg
Viola brevistipulata hidakana

ビオラ・ブレビスティプラータ・ヒダカーナが咲きました。オオバキスミレの亜種とのことですが、全然雰囲気が違いますね。曇りのない黄色の花と、光沢のある肉厚の葉っぱが素晴らしいです。

  
コメント(0)園芸 山野草
原種シクラメンの実生から その後
845.jpg
実生から1つだけ出てきたヘデリの斑入りっ子

なかなかいい感じになってきました。将来が楽しみです^^

  
コメント(0)園芸 山野草
スギゴケに花が咲いた!?
837.jpg
Draba bryoides imbricata

うそデース。アルメニアに生えてるアブラナ科の高山植物デース。

  
コメント(0)園芸 山野草
レブンウスユキソウ
836.jpg
Leontopodium discolor 

去年の秋に北海道からやってきたレブンウスユキソウ。冬を越えてポツポツ咲き始めました。関東の夏はまだ知りません・・・((((;゚Д゚))))

  
コメント(2)園芸 山野草
ちらほら
812.jpg
Draba cf. branifolia

大雪大雨と、記録的な悪天候が連続して週末を襲いました。遮光ネットに穴が空いたりはしましたが、幸い目立った被害もなくほっとしています。今日は気温も上がったせいか、蕾がほころんできた植物もちらほら。↑は昨年末に「やまくさ」さんで買ってきたドラバ。アブラナ科だけあって、花は菜の花のようです。


813.jpg
Corydalis solida 'Beth Evans'  そんなに地際で咲かなくても・・・。

最近、妙にエンゴサクの仲間が気になってます。もはや、雑草扱いのジロボウエンゴサクすら待ち遠しい・・。ソリダは園芸品種も豊富で楽しそうなんですが、あんまり売ってないんですよね・・。

  
コメント(0)園芸 山野草
原種シクラメンの実生から
754.jpg
左下のほうからオーラを感じます・・・。

去年咲いたシクラメン・ヘデリフォリウムに沢山種ができたので、秋にバラバラとまいて見ました。なんとなくジベレリン処理を試してみたところ、すぐに反応して一斉にわんさかと発芽しました。ジベレリンってすごい!鉢は霜の当たらない軒下に置いていますが、気温-3℃でも全然平気です。多肉はいくつかお浸しに・・・orz


755.jpg
わわ!斑入りかな?

  
コメント(2)園芸 山野草
新着アーカイブ
▼Conophytum ursprungianum v. stayneri
(2014/10/28 22:50)
▼Pyllobolus amabilis
(2014/10/21 22:33)
▼花芽!
(2014/10/20 22:59)
▼キリマンジャリクス
(2014/10/19 23:33)
▼夏型という噂
(2014/10/18 00:48)


カテゴリー
昆虫 水生カメムシ類(2)
昆虫 水生甲虫(15)
昆虫 コウチュウ目(4)
昆虫 トンボ目(5)
昆虫 ハチ目(3)
昆虫 カメムシ目(1)
昆虫 ヘビトンボ目(3)
昆虫 アミメカゲロウ目(1)
昆虫 チョウ目(9)
昆虫 ハエ目(2)
昆虫 バッタ目(3)
昆虫 ゴキブリ目(1)
生物 クモ(1)
生物 野鳥(32)
生物 両生・爬虫類(3)
生物 哺乳類(7)
植物 野草(12)
園芸 サボテン(4)
園芸 多肉植物(83)
園芸 球根(19)
園芸 食虫植物(19)
園芸 ブロメリア(14)
園芸 山野草(11)
園芸 その他の植物(17)
園芸 チリの植物 実生(8)
きのこ(38)
雑記(37)

月別アーカイブ
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(4)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
2014年06月(7)
2014年05月(11)
2014年04月(10)
2014年03月(10)
2014年02月(9)
2014年01月(15)
2013年12月(7)
2013年11月(5)
2013年10月(2)
2013年09月(10)
2013年08月(4)
2013年05月(4)
2013年04月(1)
2013年03月(12)
2013年01月(1)
2012年12月(10)
2012年11月(9)
2012年10月(5)
2012年09月(4)
2012年08月(2)
2012年07月(4)
2012年06月(3)
2012年04月(6)
2012年03月(12)
2011年12月(1)
2011年11月(8)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(8)
2011年07月(7)
2011年06月(14)
2011年05月(5)
2011年04月(7)
2011年03月(4)
2011年02月(2)
2011年01月(9)
2010年12月(5)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(7)
2010年07月(8)
2010年06月(6)
2010年05月(9)
2010年04月(3)
2010年03月(6)
2010年02月(1)
2010年01月(9)
2009年12月(4)
2009年11月(4)
2009年10月(14)

ブログ内検索