ENDING
            __
           /▲ 
           ▼/   なんてことだ、ここは水戸だったのか
           /▲
           ▼/
           /▲
-‐‐-..,,,_.       ▼/
:  :  ::\,,.....,   /▲
: :   ::: . ::; :::.`'::.、▼/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: ::  ::    :; ::: .:: `':. ̄~::~~`::`"''`~"''''ー-‐ー-、,、.,,.、‐-   _ ... 
.    :  ::  :; :: ::. ::`::                   `⌒´"'^'ー-‐、, 
              .                           ´
              .               _ 
  .                     .    (|\\
            .                 < ̄<

------------------------------------------------------
なんだかんだで続けてきた半水生ブログですが、今日で終わりにしようと思います。皆様今までありがとうございました。




つづきはこちら

  
コメント(0)雑記
苗半作
野に生えるヘビイチゴ 羨ましき耐寒性

氷点下10度に迫る極寒の日々が続いております。最近は夜明け前に仕事に出かけることが多いので、発芽したての植物たちを温室から出すわけにもいかず、日照不足によってビオラ・リトラリスなどは徒長気味です。苗半作という言葉がありますが、早くも失敗ムードが漂ってまいりました。一方、沿岸霧のやわらかい光の下で生育するオキザリス・ギガンテアやレオントキールなどは50%遮光の温室下でも徒長することなく順調に成長しているようです。全日照が必要そうな植物もいくつか発芽してきており、期待する部分もありますが、現在のところ3:7で不安が圧勝。

  
コメント(0)雑記
I.S.I.J.の新年大会

国際多肉植物協会の新年大会に行ってきました。
ん??ビッグバザールなの???


771.jpg

こじんまりとしたイベントを想像していたのですが、業者さんも多数出店していて大盛況でした。


772.jpg

玉扇の銘品・・・立派なお値段。


773.jpg

多肉以外にも、ディッキアにタンクブロメリアにティランジアなどなど・・・。


774.jpg

販売はしておりませんでしたが、豪州の球根ドロセラも展示されてました。うちのスクアモサもこんなふうに綺麗に色付いてくれたらいいのですが・・・。ちなみに、美しく発色させるには昼夜の温度差が重要とのことでした。

すっかり写真を撮り忘れましたが、品評会には趣味家の方々が作りこんだ銘品・珍品・群生株も沢山出品されていて圧巻でした。高額で競り落とされていく銘品にゆびをくわえつつ、僕は南アの小球根を中心にいくつか購入しました。中でも、Ferraria sp.の開花見込み株を入手できたのは収穫でした。行きは電車だったのですが、帰りはなんとカクタスブライトさんのご好意で車に同乗させていただき、(無理やり)地元まで送っていただきました。あつかましきことyanaの如し。会場でお世話になった皆様、カクタスブライトの二瓶さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

  
コメント(2)雑記
あけましておめでとうございます
769.jpg


あけましておめでとうございます。
酉年ではございませんが、フクロウは「不苦労」に通じる縁起物ということで、新年のご挨拶に使ってみました。僕はといえば、新年早々風邪をひいて苦労しております・・・(lil´д`)ズビー

  
コメント(2)雑記
教科書のと違う・・・
教科書に載っていた歴史上の人物が、実は別人の肖像画だったという記事を目にしました。・・まぁ、それとは直接関係ない話なのですけど、Googleで有名人や歴史上の人物を検索してもですね、ブラウザの右側に簡単なプロフィール等と一緒に本人の写真や肖像画が表示されるわけなんですよ。で、ですね・・・。

聖徳太子ってこんな顔でしたっけ?
  
コメント(1)雑記
青森県の秋田犬
仕事で津軽地方へ行ってました。
オジロワシが、普通にわっさわっさ飛んでいたりします。凄いところですねー。

635.jpg
そんなに見つめてもワシは写って無いですよ。

寒いだろうと覚悟していたのですが、死ぬほどではありませんでした。
台風並みの暴風が吹き荒れた日はありましたけれども・・。


636.jpg

仕事が終わったあと海辺に鳥を見に行ったのですが、めぼしい鳥は見つかりません。散歩にやってきた大きな犬に、足元をフガフガされてビックリしただけです・・・。もう帰ろうと思い、道路のほうに上がると、さっきの犬を模したであろう看板がお店の前に掲げられていました。(なるほど、このお店の看板犬だったのか・・。わさお??)

変わった名前だと思い、宿に帰って「わさお」で検索してみました。

・・・・・・・・。

どうやら僕の足をフガフガしていた犬は、有名なアイドル犬だったようです・・。ブームの火付け役はメレ山メレ子さんだという。へぇ〜。
ためしに地元の知り合い5人くらいに聞いてみたところ、全員わさおの事を知っていました・・。えぇっ!?そんなに・・?


637.jpg
いつもは外の小屋にいるそうですが、今日は吹雪いているので店の中に入れたそうです。

翌日、折角なので帰る前にお店に寄ってみる事にしました。
帰路のおつまみに、ぜひ本場の生干しイカ焼きを仕入れたかったのです。


638.jpg
会えるアイドル わさお

散歩に出るわさおを見送ったあと、おばちゃんに焼いてもらったイカ焼きをちびちび食べながら、8時間の道のりをえっちらおっちら帰ってきたのでした。後日、さらに5人ほどの知り合いに聞いてみると、またしても全員がわさおの事を知っていました・・。な、何故みんな知っているのだ?
  
コメント(5)雑記
お香はじめました
491.jpg
ぼわわわゎ〜ん

  
コメント(0)雑記
陸奥湾と古い難破船

ひゅ〜るり〜


  
コメント(3)雑記
もうすぐ師走・・

アザミの仲間?に止まるヒラタアブの仲間??

お仕事で青い森まで行ってきます。ひょっとして偽紋黄豆源五郎のチャンス!・・かな?

  
コメント(4)雑記
すてれおぐらむ
mk PHOTOSのKさんに怪しいレンズの付いたカメラを貸していただいたので試しに何枚か撮影してみたのですが・・・。

485.jpg
伸び伸びになったツメレンゲ

なんか壊れてるみたいで、像が全部二重に写ってしまいます・・。


484.jpg
ごろごろになった牛ニャンコ

幸せになりたい方は、より目がちでご覧アレ。
交差法の見方はウィキペディ〜アで→立体視の見かた

  
コメント(2)雑記
神奈川県立 生命の星・地球博物館 2011特別展
海獣さんに誘われて、神奈川県立 生命の星・地球博物館で開催されていた 「およげ!ゲンゴロウくん〜水辺に生きる虫たち〜」を見に行ってきました。

469.jpg
噂どおりもの凄いボリュームです。


470.jpg
い、生きたフチトリゲン!!

画像が悪くてすみません。こんなのを目の前にしては写真なんて三の次に・・・なりますよね?致し方ないことなのです。


471.jpg
わお!与那国のメンダー!


475.jpg
すご!沖縄島のタイワンコオイ!


472.jpg
えぇ!?杉並区にエゾヒメゲンが!?



479.jpg
スジゲンも半世紀前には都内の池に・・。今やゲンゴロウ界のニホンカワウソ的存在です。


473.jpg
王様だけあってさすがの貫禄です。

でも、意外と日本のナミゲンもこれに近いサイズ。ゲンゴロウって世界的に見てもでかいんですね。


478.jpg
内外で絶賛の展示解説書

そして今回の目的の一つ。展示解説書「水生昆虫大百科」147ページ、フルカラー(1000円←!?)。これほどのボリューム&マニアックな内容の展示解説書ははじめて見ました。この解説書で初めて生態写真がお披露目されたであろう種類もかなりあるのではないでしょうか。お土産用に多めに買ったはずなのに、ゲンゴロウ屋さんじゃないけど欲しいという方が沢山いて、嬉しくなってホイホイあげていったら、気がつくと自分の分がなくなっておりましたorz
そこで急遽無理を言って、しまさんづてに学芸員のKさんに追加をお願いすることに・・。お手数おかけしますm(_ _;)m

  
コメント(6)雑記
最近の主なできごと
Huernia pillansii の新芽が伸びてきて喜ぶ。

Ipomoea albivenia の種を蒔く。
Drimia uniflora  の種を蒔く。
Welwitschia mirabilis の種を蒔く。

Ipomoea albivenia が発芽して喜ぶ。
Drimia uniflora  が発芽して喜ぶ。

Brachystelma buchananii を入手。
Brachystelma megasepalum も入手。

Drimia uniflora は発芽してなかった。用土に混入した雑草の芽だった。
Huernia pillansii の新芽が腐る。調子に乗って水をあげ過ぎた。
よくみたらHuernia zebrina も腐ってる・・orz

熱を出して寝込む。Brachystelmaが腐る夢を見る。

Welwitschia mirabilis が発芽! ←new
  
コメント(0)雑記
笠間 ひまつり
笠間の「ひまつり」に行ってきました。

294.jpg
招いていました。何かを。


297.jpg
まるでスパイラル・ヒルの先っぽのようでした。


296.jpg
花器?食器??・・・複雑な造形です。


295.jpg
眉間と口元にだいぶ力が入ってますが、何か不服なのでしょうか?花でしょうか?


298.jpg
カッテシマイマシタ・・。
  
コメント(0)雑記
初物
(-ω-)。o○(zzZZ)

・・・チョチョ ビィーッ(焼酎一杯ぐいー)・・・チョチョ ビィーッ(焼酎一杯ぐいー)・・・

Σ( ゜□゜)ハッ

今朝はセンダイムシクイのさえずりではっと目が覚めました。今年の初聞きです。これからキビタキではっとして、ホトトギスではっとして、アオバズクは・・まぁ二度寝するとして、サンコウチョウではっとすると思います。

286.jpg
今年初キバネツノトンボ


289.jpg
今年初ハンミョウ
  
コメント(2)雑記
無題
279.jpg
サクラ
  
コメント(0)雑記
無題
福島第一原発がいよいよ八方塞がりの様相を呈してきました。MOX燃料を使っている3号炉は他炉とは危険度が桁違いなはずですが、マスコミは「ヨウ素が〜セシウムが〜・・」というばかりで、プルトニウムについては触れようとしませんね。危険性や毒性についても十分説明されていない。言わないのではなく言えないのではないか・・。この静けさがひたすら不気味です。

日本が終了しませんように。
  
コメント(2)雑記
無題
ガソリンを求めて、今朝6:00からGSに並ぶ。5時間待って給油できたのは2000円分(13リットル弱)。仕事上これでは足りませんが、それでも給油できただけありがたい。最後尾の方は給油できただろうか・・。

福島第一原発関連ニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/

産総研 つくばセンター放射線測定 全結果

http://www.aist.go.jp/taisaku/ja/measurement/all_results.html



  
コメント(0)雑記
残念ながらyanaは無事です
11日は出張で日光にいたため怪我もなく無事でした。被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。私も被災地の外れに住んでおりますが、幸いそれほどの被害を受けずにすみました。

2011年3月12日 10:00
瓦はだいぶ落ちて割れました。


267.jpg
2011年3月12日 20:36
停電中は携帯の電波も圏外表示でほとんど使用できず。電気の来ている隣町のコンビニへ買出しに来たものの、食料品を中心にほとんど在庫がありません。


2011年3月13日
家の片付けや、避難所に水をもらいに行くなどして過ごしました。そのうち熱を出してダウン。16:00過ぎごろに電気が復旧。

268.jpg
2011年3月16日 11:39
地震から5日経ちましたが、給油が非常に困難です。
今日もGSで散々待ちましたが、緊急車両用しか確保していないとのこと。


269.jpg
2011年3月16日 14:44
ネット回線が復活しました。喉がとても痛い。

  
コメント(8)雑記
謹賀新年
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

242.jpg



笠間稲荷神社

  
コメント(4)雑記
さよなら2010
宝くじは当たらず、毒キノコにもあたらず。
可もなく不可もない一年でした。

来年は宝くじに当たって、毒キノコにも当たるような
そんな年になればいいなと思います。

皆様よいお年を。
  
コメント(0)雑記
ようつべ2選
久しぶりにようつべ巡りをしました。

The Chemical Brothers "Out of Control (Live)" + My Private VJing
http://www.youtube.com/watch?v=Y9zDX0B6qbQ
調査池なぐるぐるアッパー(◎ω◎)
ムービーを見るときは部屋を暗くして、できるだけ近づいて、ホログラム眼鏡をかけてみてくださいね!

Nobukazu Takemura - meteor (long version)
http://www.youtube.com/watch?v=tohPK40Z5xY&feature=related
ど真ん中です。
昔ファミコンで散々遊んだ「星のカービィ」を思い出して、涙がちょちょ切れました(;ω;)
  
コメント(0)雑記
雨が降って・・・
夏眠から覚めました。
そろそろキノコ狩りの予感!

194.jpg


  
コメント(6)雑記
クレマチスその後
とりあえず今年買った苗は、キングス・ドリーム以外みんな咲きました。

157.jpg
プチ・フォーコン


164.jpg
踊場


156.jpg
カイウ


  
コメント(2)雑記
空の色
夢のなかで見る空の色は何色ですか?僕は子供の頃からずっと真っ黒です。
 
153.jpg


昼の風景でも空だけいつも黒いのです。雲は白く浮かんでます。色彩感覚が乏しい人はそのように見えるとか以前どこかで聞いたような聞かなかったような・・・まぁ、どうでもいいことなんですけれどもね。


154.jpg


明日からしばらく出張です。
  
コメント(0)雑記
篭口が咲きました
18日の篭口。
出張中に咲いてしまうんじゃないかと心配していたのですが・・。
135.jpg
折角なので咲くところが見たいのですけれども・・。

21日。
出張から帰るとやっぱり咲いちゃってました。ともかく篭口の一番花です。

136.jpg
篭口。名前がかっこいいですね。名前は大事です。

これからプチ・フォーコン、踊場と続きそうです。


137.jpg
枯れてません・・・。よね。

こちらは休眠中のコノフィツム。ウィッテベルゲンセです。シワシワになった葉(旧皮)の割れ目から新葉がチラリと見えています。形がいびつなのは中で分球しているからでしょう。上手く行けば、秋の休眠明けに葉の数が倍に増えているハズです。それにしても変な草!

  
コメント(4)雑記
木の芽
山菜として人気のタラノメも、平地ではそろそろピークが終わりそうです。茨城では、市街地周辺でも芽の摘まれたタラノキをよく見かけます。 
119.jpg
タラノキ


118.jpg
ハリギリ

一方、あまり採られていないのがハリギリです。中には立派な高木に育っているものもあります。芽は鈴なりですが、指をくわえて見上げるのみです。


120.jpg
コシアブラ

平地の木の芽は終了間近ですが、県北山地のコシアブラはまだこんな状態でした。どれも一級の天ぷら要員です。あんまり天ぷらとか食べないんですけれども。

  
コメント(2)雑記
クレマチスとコノフィツム
クレマチスが好きなので、いくつか苗を買ってきて鉢植えにしました。



左から、ヴィオルナ系のキングス・ドリーム、カイウ、踊場、インテグリフォリア系のプチ・フォーコンです。このほかに、同じくインテグリフォリア系の篭口も植え変えました。キングス・ドリームは壺形、カイウ、踊場、篭口はベル形、プチ・フォーコンはがく片がねじれて咲きます。キングス・ドリームはホームセンターで見かけて思わず衝動買いしてしまったのですが、一年生苗のようなので今年は咲かないかもしれません。同じく壺形の這沢も欲しくて探しているのですが、ネットの専門店でも売っているのを見たことがありません。売っていてもきっとお高いんでしょう・・。

それから、何気に多肉植物にもハマり気味です。
特にコノフィツム辺りがツボです。


117.jpg
Conophytum minimum 'wiitebergense'

ウィッテベルゲンセ!


116.jpg
Conophytum hians '小米雛'  先日の強風でちょっと汚れてしまいました。

なんとも形容しがたいフォルム。そしてまた、ちっちゃいのがイイです。いずれも今年買った株なので自分で育てたものとはいえませんが、今後の経過が楽しみです。小米雛は買ったときすでに実が付いていたので、上手く熟したら秋口に播いてみようと思ってます。

  
コメント(4)雑記
モリーユは押さえたい
114.jpg


今年はまだ山菜を採りに行っていません。気が付けば、すでにフキノトウは終わりかけています。日当たりの悪い斜面などを狙って探さないと、食べごろのものにはありつけなさそうです。ツクシ、カンゾウは丁度いい感じ。タラの芽、コシアブラ、ハリギリ、ワラビ、コゴミ、ウルイはまだ早い。ハナイカダはどうだろうか・・うーん・・。と、そんなことを考えつつ、結局採りに行かないような気がしないでも無いような。

でも、アミガサタケ(モリーユ)だけは採り逃さないようにして食べてやろうと思っています。

  
コメント(0)雑記
日光の山奥にて
104.jpg
なかなか魅力的な御献立があるお店です・・・

とりあえず・・・
「熊串焼きください。」


105.jpg
リラックマ一丁! ドスッ!


店のおじさんが、食べやすいように串から外して網焼きにしてくれました。いい感じに焼けていく肉を前に期待が高まります。ところが、ここに来ておじさん、「肉が硬いから実はあまりお勧めじゃないんだ。」

107.jpg
実はお勧めじゃないんだ


なぜ、今それを・・・。


一抹の不安を覚えつつ、恐る恐る一口食べてみました。すると、獣臭そうなイメージとは裏腹に嫌な臭みは全く感じません。確かに肉は硬く、野性味のある味はイノシシを思い出しましたが、これはイノシシなんかよりも全然美味しいですよ!期待していなかっただけに、この美味しさは意外でした。

旨い旨いと食っていたら、おじさんがサービスで鹿肉を出してくれました。
いやいやホントすいません。


106.jpg
地デジカは生でも食べられる!


生でもOKとの事でしたが、ミディアムでいただきました。さすがに、クセも臭みも全く感じません。馬刺しに近い感じでしょうか。店のおじさんは、「サービスだけど、その代わりあんまり良いトコの肉じゃないよ。」と言っていましたが、いやいや・・素晴らしく美味しかったです。


んじゃ
「山椒魚のから揚げください。」


種類が知りたかったので揚げる前を見せてもらいました。

103.jpg
BEFORE...


ハコネサンショウウオでした。



102.jpg
AFTER...

形は刺激的でしたが、見た目ほど特別な癖もなく食べやすい味です。骨も気にならずに丸ごとバリバリ食べられました。味はまぁ・・普通です。どちらかといえば美味しい部類に入るのかもしれませんが、熊と鹿を食べた後なのでどうしても比べてしまいます。
ともあれ、みんな美味しかったです。ご馳走様でした。

  
コメント(6)雑記
竹村延和
竹村延和ってずっと京都にいるのかと思ったら、なんかドイツに行っちゃったらしい。竹村氏の音楽は絵本から飛び出してきたようなかわいらしさと、背筋が寒くなるようなストイックさが交じり合ってなんとも不思議な気持ちになります。何年か前、新宿LOFT(・・だったかな?)にライブを見に行ったことがあるのですが、身動き取れないくらいギュウギュウ詰めの中で、延々ミニマルが流れ続けたときは拷問かと思ったものでした・・。
例によってようつべを探したらいくつか出てきました。


ではでは。雪の青森へ行ってきます。


続きを読む...
  
コメント(2)雑記
  


クリスマスですが、年賀状を書いていたので気分的にはお正月です。
  
コメント(3)雑記
すーがくの歴史がまるっと分かる
数学ついでにちょっと寄り道。
僕はこれより優れたスー学番組を知りません。
真面目に不真面目。


続きを読む...
  
コメント(0)雑記
ライファー3種ゲット!
新潟から戻ってきました。
今回の出張で、初見となる野鳥を3種もゲットすることができました。
マガンサカツラガントラフズクです。
残念ながら写真は撮れませんでしたが、いい思い出になりました。

ところで、バードウォッチャーは生まれて初めて見る野鳥のことを「ライファー」なんて呼んだりします。

「ライファーですか?」
「ライファーです!」

鳥屋さんと会話するときは僕もよく使うのですが、語源や理由はよくわりません・・(?_?)
  
コメント(0)雑記
疲れました・・
23日から三重県に出張していました。
今日は疲れがどっと出て、一日中ダウンです。

Prefuse 73 - Half Of What
http://www.youtube.com/watch_popup?v=QPOvcTq3ufU
Prefuse73はスコット・ヘレンがいくつも使い分けている名義のうちで最も有名なものの一つです。田舎暮らしでスロウライフを良しとする僕ですが、都会的な冷たさに対してはある種憧れにも似た感情があります。

Crystal Castles - Air War (PicturePlane Remix)
http://www.youtube.com/watch_popup?v=MoUDFnxfeGQ
Crystal Castlesはカナダの男女二人組み。
オリジナルより、ようつべで見つけたこちらのリミクスのほうがカッコイイです。


明日から新潟へ行ってきます。

  
コメント(0)雑記
山に穴
山中でなにやら怪しすぎる穴を発見しました。

28.jpg
ゴゴゴゴゴ・・・・


入り口の幅約2m、高さ約1.2mくらいの穴です。


29.jpg
ゴゴゴゴゴゴ・・・


入り口から奥を撮った写真です。
坑道跡なんでしょうか?人工的な感じがします。下には浅く水がたまっており、小規模な落盤跡も見えます。5mほど先から右にゆるくカーブしており、その奥はよくわかりません。当然中は真っ暗なのでフラッシュを焚いたのですが、光に驚いてか、奥からコウモリの「キキキキ!」という声が聞こえてきました。

(こ、コウモリ!いいな!)

一人で入洞するのは無謀すぎるため、数枚写真を撮ってその場を後にしました。

  
コメント(2)雑記
どうも楽しくないので
Alice
http://www.youtube.com/watch?v=jt7AF2RCMhg&feature=related


White Magic
http://www.youtube.com/watch?v=NOIfG4oqI2s&feature=related

今日はもう寝ます。

  
コメント(0)雑記
無題
水生昆虫屋のyanaです。
今日からブログを始めることにしました。

         
       ('A`)   ザブザブ
      |ノ|―|\            
^^^^^^^三三^^^^^^^^^  
  ._-- ̄─−-



  
コメント(2)雑記
新着アーカイブ
▼Conophytum ursprungianum v. stayneri
(2014/10/28 22:50)
▼Pyllobolus amabilis
(2014/10/21 22:33)
▼花芽!
(2014/10/20 22:59)
▼キリマンジャリクス
(2014/10/19 23:33)
▼夏型という噂
(2014/10/18 00:48)


カテゴリー
昆虫 水生カメムシ類(2)
昆虫 水生甲虫(15)
昆虫 コウチュウ目(4)
昆虫 トンボ目(5)
昆虫 ハチ目(3)
昆虫 カメムシ目(1)
昆虫 ヘビトンボ目(3)
昆虫 アミメカゲロウ目(1)
昆虫 チョウ目(9)
昆虫 ハエ目(2)
昆虫 バッタ目(3)
昆虫 ゴキブリ目(1)
生物 クモ(1)
生物 野鳥(32)
生物 両生・爬虫類(3)
生物 哺乳類(7)
植物 野草(12)
園芸 サボテン(4)
園芸 多肉植物(83)
園芸 球根(19)
園芸 食虫植物(19)
園芸 ブロメリア(14)
園芸 山野草(11)
園芸 その他の植物(17)
園芸 チリの植物 実生(8)
きのこ(38)
雑記(37)

月別アーカイブ
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(4)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
2014年06月(7)
2014年05月(11)
2014年04月(10)
2014年03月(10)
2014年02月(9)
2014年01月(15)
2013年12月(7)
2013年11月(5)
2013年10月(2)
2013年09月(10)
2013年08月(4)
2013年05月(4)
2013年04月(1)
2013年03月(12)
2013年01月(1)
2012年12月(10)
2012年11月(9)
2012年10月(5)
2012年09月(4)
2012年08月(2)
2012年07月(4)
2012年06月(3)
2012年04月(6)
2012年03月(12)
2011年12月(1)
2011年11月(8)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(8)
2011年07月(7)
2011年06月(14)
2011年05月(5)
2011年04月(7)
2011年03月(4)
2011年02月(2)
2011年01月(9)
2010年12月(5)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(7)
2010年07月(8)
2010年06月(6)
2010年05月(9)
2010年04月(3)
2010年03月(6)
2010年02月(1)
2010年01月(9)
2009年12月(4)
2009年11月(4)
2009年10月(14)

ブログ内検索