たにく
うちのコノフィツムたちが、休眠から覚めはじめました。

231.jpg
Conophytum wilhelmii

花屋で一目惚れして、生まれて初めて買ったコノフィツムが、このウィルヘルミーでした。半年ほど前、父に霧吹きを落とされ潰されたのですが、枯れずに復活してくれました。


230.jpg
Conophytum pellucidum

近所の花屋ではあまり多くの種類が出回らないので、このぺルシダムは去年の3月頃つーはんで買いました。それから半年以上休眠して、ようやく咲いてくれました。この株で10円玉くらいのサイズしかありません。この小ささは僕にとっては大きな魅力です。


229.jpg
ディス イズ サイコウニ チョウドイイ

  
コメント(4)園芸 多肉植物
シロフクロタケとドクツルタケ
シロフクロタケ。畑地にポツポツ生えていました。一応食べられるようですが、なんとなく猛毒のドクツルタケが頭をよぎります。ドクツルじゃないと分かっていても、気持ち悪くてとても食べる気にはなれませんでした・・。

227.jpg
シロフクロタケ(オオフクロタケ)



228.jpg
ドクツルタケ(シロタマゴテングタケかも??)

あまりよく撮れていませんが、ご参考までにドクツルタケを・・。こちらは誤食すると腎臓や肝臓の細胞が破壊されて死んじゃうそうです(゜p゜)~゜

  
コメント(3)きのこ
アカモミタケ
時季を外してしまい、今年も食べられなかったと諦めていたアカモミタケ。モミの樹下に1本だけ発生しているのを見つけました。

223.jpg
今年は諦めていただけに嬉しい発見です。

欲が出て辺りをしばらく探しましたが、この一本しか見つかりませんでした。

224.jpg
裏面。朱色が美しいキノコです。

引っこ抜いて裏返してみました。遅い時期に発生したためか、まったく虫にかじられた跡がありません。裏面は鮮やかな朱色で、傷をつけるとさらに鮮やかな朱色の乳液が滲んできます。この乳液はハツタケのように変色せず、時間がたっても朱色のままです。松林に発生するアカハツと姿が似ていますが、こちらは時間がたつと乳液が青変します。

食べるといっても1本しかありませんが、バターでソテーして試食してみました。癖もなく、コクがあってとても美味しいキノコでした。一月ほど前、カゴいっぱいにアカモミタケを採ってきたおじいさんに出会いましたが、僕も来年はお腹いっぱい食べてみたいものです。

  
コメント(0)きのこ
ようつべ2選
久しぶりにようつべ巡りをしました。

The Chemical Brothers "Out of Control (Live)" + My Private VJing
http://www.youtube.com/watch?v=Y9zDX0B6qbQ
調査池なぐるぐるアッパー(◎ω◎)
ムービーを見るときは部屋を暗くして、できるだけ近づいて、ホログラム眼鏡をかけてみてくださいね!

Nobukazu Takemura - meteor (long version)
http://www.youtube.com/watch?v=tohPK40Z5xY&feature=related
ど真ん中です。
昔ファミコンで散々遊んだ「星のカービィ」を思い出して、涙がちょちょ切れました(;ω;)
  
コメント(0)雑記
新着アーカイブ
▼Conophytum ursprungianum v. stayneri
(2014/10/28 22:50)
▼Pyllobolus amabilis
(2014/10/21 22:33)
▼花芽!
(2014/10/20 22:59)
▼キリマンジャリクス
(2014/10/19 23:33)
▼夏型という噂
(2014/10/18 00:48)

新着コメント
▼実りの初夏
by チェリーパイ (09/19)
▼実りの初夏
by yana (09/19)
▼実りの初夏
by チェリーパイ (09/18)
▼八溝山の放射線量
by 避難放浪民 (09/01)
▼青森県の秋田犬
by ワン!ワ~ァン (03/09)

2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリー
昆虫 水生カメムシ類(2)
昆虫 水生甲虫(15)
昆虫 コウチュウ目(4)
昆虫 トンボ目(5)
昆虫 ハチ目(3)
昆虫 カメムシ目(1)
昆虫 ヘビトンボ目(3)
昆虫 アミメカゲロウ目(1)
昆虫 チョウ目(9)
昆虫 ハエ目(2)
昆虫 バッタ目(3)
昆虫 ゴキブリ目(1)
生物 クモ(1)
生物 野鳥(32)
生物 両生・爬虫類(3)
生物 哺乳類(7)
植物 野草(12)
園芸 サボテン(4)
園芸 多肉植物(83)
園芸 球根(19)
園芸 食虫植物(19)
園芸 ブロメリア(14)
園芸 山野草(11)
園芸 その他の植物(17)
園芸 チリの植物 実生(8)
きのこ(38)
雑記(38)

月別アーカイブ
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(4)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
2014年06月(7)
2014年05月(11)
2014年04月(10)
2014年03月(10)
2014年02月(9)
2014年01月(15)
2013年12月(7)
2013年11月(5)
2013年10月(2)
2013年09月(10)
2013年08月(4)
2013年05月(4)
2013年04月(1)
2013年03月(12)
2013年01月(1)
2012年12月(10)
2012年11月(9)
2012年10月(6)
2012年09月(4)
2012年08月(2)
2012年07月(4)
2012年06月(3)
2012年04月(6)
2012年03月(12)
2011年12月(1)
2011年11月(8)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(8)
2011年07月(7)
2011年06月(14)
2011年05月(5)
2011年04月(7)
2011年03月(4)
2011年02月(2)
2011年01月(9)
2010年12月(5)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(7)
2010年07月(8)
2010年06月(6)
2010年05月(9)
2010年04月(3)
2010年03月(6)
2010年02月(1)
2010年01月(9)
2009年12月(4)
2009年11月(4)
2009年10月(14)

ブログ内検索