初物
(-ω-)。o○(zzZZ)

・・・チョチョ ビィーッ(焼酎一杯ぐいー)・・・チョチョ ビィーッ(焼酎一杯ぐいー)・・・

Σ( ゜□゜)ハッ

今朝はセンダイムシクイのさえずりではっと目が覚めました。今年の初聞きです。これからキビタキではっとして、ホトトギスではっとして、アオバズクは・・まぁ二度寝するとして、サンコウチョウではっとすると思います。

286.jpg
今年初キバネツノトンボ


289.jpg
今年初ハンミョウ
  
コメント(2)雑記
猫の額 二段
我が家の広大なベランダを2段に増築しました。うちで一番日当たりが良く、雨も当たりません。ここ以上の場所はないのですが、夏になるとカブトムシが激突してくるので、一抹の不安は残ります。

285.jpg


  
コメント(8)園芸 多肉植物
無題
279.jpg
サクラ
  
コメント(0)雑記
 
281.jpg
アケビ 


283.jpg
オッタチカタバミ?

  
コメント(0)植物 野草
モリーユ出るも・・
先週まとまった雨が降ったので、そろそろ生えてくる頃だと思ってました。

278.jpg
アミガサタケ

去年よりちょっと発生が早い気がします。待ちに待ったモリーユなのですが、放射性物質が怖くてどうにも手が出ません。種類にもよるのでしょうが、ある種のキノコ類は放射性物質(セシウムなど)を濃縮することがあるそうです。人間が放射性ストロンチウムを骨に取り込んでしまうように、アンズタケなどはセシウム137などを特異的に蓄積すると言われています。生物濃縮されるのであれば、空間線量が下がったといっても安心はできません。市場にほとんど流通しない野生のキノコ類が、今後食品検査の対象になる見込みはあまり期待できないでしょうね・・。しばらく地元でのキノコ狩りはお休みします。

全国の食品の放射能調査データ
http://atmc.jp/food/?d=all&s=i131&a=&q=407cf

  
コメント(0)きのこ
無題
275.jpg
Orostachys japonicus
 / ツメレンゲ

 
ギュッと締まった葉っぱが徐々に開いてきました。開花しそうな大株です。花が咲くと枯れるらしい。


273.jpg
Conophytum pellucidum

ダメモトで葉挿し中だったペルシダム。指先でつんつんしてみたら、意外にもしっかり土に食らいついているご様子。ピンセットでちょっとだけ掘ってみると白い根っこがチラリと見えました。休眠前に根っこが出てよかった!


271.jpg
Pilea serpyllacea 'Globosa'  / 露鏡

露鏡も葉の先端が緑色に変わってきました。緑色になった株は、明るいほうへグイグイ葉っぱを動かします。先端が赤いままの右側の株には、そういった反応が見られません。


272.jpg
Haworthia obtusa

オブツーサは逆光で窓を透かしたお馴染みのアングルで。写っていませんが、中心部に花芽のようなものが見え始めてます。


274.jpg
プチ・フォーコン

多肉じゃないですが、クレマチスも芽吹き始めてます。今年は這沢・・・所じゃないかなぁ。

  
コメント(0)園芸 多肉植物
Crassula pubessence
暖かい日が続くようになりましたね。今年はまだ、コツバメもミヤマセセリもツマキチョウもセンブリも見ていないyanaです。

270.jpg
Crassula pubessence

著しいモサモサ。緑色だった葉っぱは、よく日に当てたら真っ赤になりました。葉挿しでも挿し芽でも簡単に増えます。

 http://sem.fixa.jp/hss/blog/archive_135.htm 
コメント(0)園芸 多肉植物
新着アーカイブ
▼Conophytum ursprungianum v. stayneri
(2014/10/28 22:50)
▼Pyllobolus amabilis
(2014/10/21 22:33)
▼花芽!
(2014/10/20 22:59)
▼キリマンジャリクス
(2014/10/19 23:33)
▼夏型という噂
(2014/10/18 00:48)

2011年4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー
昆虫 水生カメムシ類(2)
昆虫 水生甲虫(15)
昆虫 コウチュウ目(4)
昆虫 トンボ目(5)
昆虫 ハチ目(3)
昆虫 カメムシ目(1)
昆虫 ヘビトンボ目(3)
昆虫 アミメカゲロウ目(1)
昆虫 チョウ目(9)
昆虫 ハエ目(2)
昆虫 バッタ目(3)
昆虫 ゴキブリ目(1)
生物 クモ(1)
生物 野鳥(32)
生物 両生・爬虫類(3)
生物 哺乳類(7)
植物 野草(12)
園芸 サボテン(4)
園芸 多肉植物(83)
園芸 球根(19)
園芸 食虫植物(19)
園芸 ブロメリア(14)
園芸 山野草(11)
園芸 その他の植物(17)
園芸 チリの植物 実生(8)
きのこ(38)
雑記(37)

月別アーカイブ
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(4)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
2014年06月(7)
2014年05月(11)
2014年04月(10)
2014年03月(10)
2014年02月(9)
2014年01月(15)
2013年12月(7)
2013年11月(5)
2013年10月(2)
2013年09月(10)
2013年08月(4)
2013年05月(4)
2013年04月(1)
2013年03月(12)
2013年01月(1)
2012年12月(10)
2012年11月(9)
2012年10月(5)
2012年09月(4)
2012年08月(2)
2012年07月(4)
2012年06月(3)
2012年04月(6)
2012年03月(12)
2011年12月(1)
2011年11月(8)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(8)
2011年07月(7)
2011年06月(14)
2011年05月(5)
2011年04月(7)
2011年03月(4)
2011年02月(2)
2011年01月(9)
2010年12月(5)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(7)
2010年07月(8)
2010年06月(6)
2010年05月(9)
2010年04月(3)
2010年03月(6)
2010年02月(1)
2010年01月(9)
2009年12月(4)
2009年11月(4)
2009年10月(14)

ブログ内検索