メセンの最近
467.jpg
Conophytum pellucidum


去年より小さくなってしまいましたが、今年も開花してくれました。Makin's Plumぽい感じなんですが、品種名は不明です。右の3つは一昨年買ったもの。左の3つも、今年同じお店から同じ名前で買ったものなんですが、全然違いますよねぇ・・(- -;)窓の形もなんか違うし、ちっとも葡萄色にならないし・・。


464.jpg
Conophytum obcordellum 'ursprungianum'

夜咲きのオブコルデルム・ウルスプルンギアヌム。豆っぽさが半端ないです。


465.jpg
Conophytum fulleri

こちらはまだ花を見たことがありません。みかんの皮に大変良く似ていらっしゃいます。


466.jpg
Ophthalmophyllum longum

オフタルモも咲きました。華やかです。

  
コメント(2)園芸 多肉植物
小型種3種巡り
先日、ゲンゴロウ界のエキスパートである海獣さんとしまさんをご案内する機会に恵まれました。海獣さんが息子さんを連れて来て下さったので賑やかで楽しい採集会になりました。それにしても、こんなにがっつりゲンゴロウを探し歩いたのは今年初めてです。

懐刀 ○○セスジゲンゴロウ


458.jpg
伝家の宝刀 ○○○ツブゲンゴロウ


457.jpg
最後の切り札 ○○○○○コツブゲンゴロウ

モノがいいだけに、見苦しい写真ばかりですみません・・。もてるカードはすべて出し切りました。
  
コメント(4)昆虫 水生甲虫
ドルステニア sp. ラブラノス
450.jpg
Dorstenia sp.


ドルステニア sp. ラブラノスの名前で買ったものです。フォエチダに良く似ていますが、葉っぱが鋸歯状になっています。

451.jpg
9月30日

花はこんな感じです。



452.jpg
10月20日

花の形はさして変化が無いのに、種が出来てたっぽいです。ドルステニアは種子を弾き飛ばすそうなので、袋をかぶせておくことにしました。花は斜め上を向いていますが、発射準備なんでしょうか?



454.jpg
10月21日

危なかった・・。袋をかけた翌日、なんと2発とも発射されておりました。



455.jpg

発射された部分は緑色で盛り上がった感じになっています。さらに中から4粒ほどが発射台にスタンバイしました。それ以外にも6〜7粒くらいは種がありそうに見えます。



456.jpg

種はこんな感じです。膜質の小さな羽根が付いています。

  
コメント(2)園芸 多肉植物
ぐんにゃり

10月10日


10月になって再びヒルスタが開花。やほーいと油断していたら、すぐにハエに卵を産まれてしまいました・・・orz 黄色いツブツブがそれです。そろそろ外に置いておくのが心もとなくなってきたので、室内管理しています。部屋の中をウジウジされては敵いませんので花は切ってしまいました。


447.jpg
10月20日

20日にはさらに2つ咲いたのですが、開花後に様子が急変しました・・・。

448.jpg


ご覧の通りぐにゃぐにゃにです。室内のビニル温室にいたので寒さに当たってしまったわけでもなく、腐ってしまったわけでもなく・・・原因が分からずにうろたえています。日照不足??水切れ??うむむ・・・どうしちゃったのでしょう?

  
コメント(2)園芸 多肉植物
アリストロキア
変わった植物を求めるうちに、ウマノスズクサ科の植物にも手を出してしまいました。

左:Aristolochia gigantea  中央:A. fimbriata  右:A. grandiflora

日本に自生するウマノスズクサやオオバウマノスズクサなどと同じ属ですが、上の3種は中央アメリカや南アメリカに自生しています。右のグランディフロラが一番耐寒性がなく、冬場に最低15度程度必要とのことで、面倒くさいのでこれに合わせて3種とも室内の簡易ビニル温室に放り込んでいます。

444.jpg
まぁ蕾!

そうしたら、3種中一番耐寒性が強いというフィンブリアタが花芽をあげてきました。ギガンテアも花芽は付くのですが、大きくならずにしぼんでしまいます。


445.jpg
ひぃいいいい!

と、思わず歓声を上げたくなるようなキュートなお花が咲きました。フィンブリアタは丈夫で耐寒性もあり、まるっとした葉っぱもかわいいです。おまけに塊根状になるという、イモ好きのツボをも押さえた素晴らしい植物です。皆さんも一鉢いかがですか?

  
コメント(2)園芸 その他の植物
はぁああああぁtる!!
442.jpg
キボシ○ビコツブゲンゴロウ


久しぶりの初採集種に感動しました。県初ではありませんが北限プチ更新です。


  
コメント(6)昆虫 水生甲虫
ハートカズラ
440.jpg
ハートカズラ Ceropegia linearis woodii


軒先に吊るしてあるハートカズラです。鉢が目線の上にあって視界に入ってこないため、ちょくちょく存在を忘れてしまいます。なのに、たまにハッと気づくといつも調子がよろしいのです。僕のような素人に余計な手をかけられるくらいなら、いっそ放置されたほうがマシということですか・・・。うっかりISO320で撮ってしまったので画像がちょっとざらついてます・・。

441.jpg
花まで咲いてる・・・。

  
コメント(0)園芸 多肉植物
新着アーカイブ
▼Conophytum ursprungianum v. stayneri
(2014/10/28 22:50)
▼Pyllobolus amabilis
(2014/10/21 22:33)
▼花芽!
(2014/10/20 22:59)
▼キリマンジャリクス
(2014/10/19 23:33)
▼夏型という噂
(2014/10/18 00:48)

2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー
昆虫 水生カメムシ類(2)
昆虫 水生甲虫(15)
昆虫 コウチュウ目(4)
昆虫 トンボ目(5)
昆虫 ハチ目(3)
昆虫 カメムシ目(1)
昆虫 ヘビトンボ目(3)
昆虫 アミメカゲロウ目(1)
昆虫 チョウ目(9)
昆虫 ハエ目(2)
昆虫 バッタ目(3)
昆虫 ゴキブリ目(1)
生物 クモ(1)
生物 野鳥(32)
生物 両生・爬虫類(3)
生物 哺乳類(7)
植物 野草(12)
園芸 サボテン(4)
園芸 多肉植物(83)
園芸 球根(19)
園芸 食虫植物(19)
園芸 ブロメリア(14)
園芸 山野草(11)
園芸 その他の植物(17)
園芸 チリの植物 実生(8)
きのこ(38)
雑記(37)

月別アーカイブ
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(4)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
2014年06月(7)
2014年05月(11)
2014年04月(10)
2014年03月(10)
2014年02月(9)
2014年01月(15)
2013年12月(7)
2013年11月(5)
2013年10月(2)
2013年09月(10)
2013年08月(4)
2013年05月(4)
2013年04月(1)
2013年03月(12)
2013年01月(1)
2012年12月(10)
2012年11月(9)
2012年10月(5)
2012年09月(4)
2012年08月(2)
2012年07月(4)
2012年06月(3)
2012年04月(6)
2012年03月(12)
2011年12月(1)
2011年11月(8)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(8)
2011年07月(7)
2011年06月(14)
2011年05月(5)
2011年04月(7)
2011年03月(4)
2011年02月(2)
2011年01月(9)
2010年12月(5)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(7)
2010年07月(8)
2010年06月(6)
2010年05月(9)
2010年04月(3)
2010年03月(6)
2010年02月(1)
2010年01月(9)
2009年12月(4)
2009年11月(4)
2009年10月(14)

ブログ内検索