精巧殿
674.jpg
げじげじサボテン 精巧殿


昨年の冬に買ってから、ずっとビニールポットのままです。もっと暖かくなったら植え替えてあげよう・・。
  
コメント(2)園芸 サボテン
ムカゴ蒔きしたピグミードロセラ
661.jpg
Drosera stelliflora


カビや藍藻対策になるのではと思い、わざとコケさせてみました。結構いい感じです。


669.jpg
Drosera occidentalis var. microscapa

置き場所に困るとわかっていても、やっぱり増やすのは楽しいですね。

  
コメント(6)園芸 食虫植物
教科書のと違う・・・
教科書に載っていた歴史上の人物が、実は別人の肖像画だったという記事を目にしました。・・まぁ、それとは直接関係ない話なのですけど、Googleで有名人や歴史上の人物を検索してもですね、ブラウザの右側に簡単なプロフィール等と一緒に本人の写真や肖像画が表示されるわけなんですよ。で、ですね・・・。

聖徳太子ってこんな顔でしたっけ?
  
コメント(1)雑記
変わり身
昨年の夏、ウサギゴケとクリオネミミカキグサを並べて育てていたのですが、ウサギだけ猛暑で枯れてしまってがっかりしていたんです。ところが、よく見るとウサギゴケの鉢に一枚だけ小さい葉っぱが生き残っているではありませんか!それから過保護に過保護に育てること約半年・・。

入れ違っちゃったんですかねぇ・・

生き残ったと思っていたのは、実は隣の鉢から侵入してきたクリオネだったというオチ・・・。

  
コメント(4)園芸 食虫植物
プチ・サプライズ
671.jpg
「あっ!ホオアカ!」・・・誰も居ないのについつい声に出てしまいますw

珍鳥という訳ではありませんが、何故か出会うたびに嬉しくなる鳥です。恐らく、ホオジロかカシラダカ辺りだろうと思って双眼鏡を覗いたときのプチサプライズ感が効果的に作用している模様。とはいえ、サプライズ補正を抜きにしても可愛い鳥です^^
前回は200mmで撮影に挑んだものの、まったく近寄らせてくれなかったので、今回は望遠鏡の接眼にコンデジを押し当てて撮りました。

  
コメント(2)生物 野鳥
Drosera scorpioides
670.jpg
カッコイイですなぁ・・。

去年はムカゴが採れませんでした・・。今年は何とか増やしたい種類です。

  
コメント(5)園芸 食虫植物
ムササビの巣
666.jpg
杉の枯木に空いていたムササビの巣

入り口の齧り跡や幹のささくれ具合の新しさから、頻繁に利用している様子がうかがい知れます。きっと中でお休み中なんでしょうね・・。

  
コメント(3)生物 哺乳類
Monanthes brachycaulon
653.jpg

プクプクの頃。


665.jpg

-3℃でカッサカサ。

  
コメント(2)園芸 多肉植物
アエオニウム ‘カシミアブラック’
658.jpg
葉っぱが薄汚れているのはご愛嬌。

僕は愛車すら洗わない人間なのです・・・。


663.jpg

カイガラムシが発生した事もあるんですが、面白がってモウセンゴケのエサにしているうちに居なくなってしまいました。
  
コメント(2)園芸 多肉植物
Book Triggerplant
9月10日に播種したスティリディウム・カルカラツム が開花しました。最低気温15℃設定(厳冬期は12℃くらいまで下がりましたが・・)のビニール温室で約6ヶ月ですね。実は、ウトリクラリア・シモンジィなどと一緒に高温多湿で育てたものもあって、そちらは早々と年末に咲いています。ただ、花茎がびろーんと伸びて格好悪くなったため写真をあまり撮りませんでした。

657.jpg
Stylidium calcaratum

一年草らしいので種を採らないと絶えてしまうのですが・・・・どうしようかな?


656.jpg
個性的な花です。

用土はピートモス単用で十分でしたが、鉢上げの際に元肥としてバットグアノを使ったら生長が非常に良かったです。というか、無肥料だとひょろひょろのモヤシになりました・・。それから、本種は水切れ厳禁の様です。用土を乾燥させたら即枯れました・・orz


662.jpg
暗くなったらパタンと閉じ

ブックトリガープラントたる所以です。

  
コメント(2)園芸 その他の植物
今日のお弁当はスズメです
639.jpg
コチョウゲンボウ♂

  
コメント(5)生物 野鳥
おはようございます
啓蟄も過ぎたし、そろそろ土から這い出そうかなと思い始めた今日この頃です。

654.jpg
Utricularia livida “Mexico” 

実は、上のリビダは1月中旬頃の姿です。花の数は、一時この倍くらいにまでなったのですが、落ちた花がらから発生したカビでじわじわ株が枯れ始めたので、先日思い切って植え替えしました。丈夫な種類だからといって管理を疎かにしちゃいけませんね・・。

  
コメント(4)園芸 食虫植物
新着アーカイブ
▼Conophytum ursprungianum v. stayneri
(2014/10/28 22:50)
▼Pyllobolus amabilis
(2014/10/21 22:33)
▼花芽!
(2014/10/20 22:59)
▼キリマンジャリクス
(2014/10/19 23:33)
▼夏型という噂
(2014/10/18 00:48)

2013年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー
昆虫 水生カメムシ類(2)
昆虫 水生甲虫(15)
昆虫 コウチュウ目(4)
昆虫 トンボ目(5)
昆虫 ハチ目(3)
昆虫 カメムシ目(1)
昆虫 ヘビトンボ目(3)
昆虫 アミメカゲロウ目(1)
昆虫 チョウ目(9)
昆虫 ハエ目(2)
昆虫 バッタ目(3)
昆虫 ゴキブリ目(1)
生物 クモ(1)
生物 野鳥(32)
生物 両生・爬虫類(3)
生物 哺乳類(7)
植物 野草(12)
園芸 サボテン(4)
園芸 多肉植物(83)
園芸 球根(19)
園芸 食虫植物(19)
園芸 ブロメリア(14)
園芸 山野草(11)
園芸 その他の植物(17)
園芸 チリの植物 実生(8)
きのこ(38)
雑記(37)

月別アーカイブ
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(4)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
2014年06月(7)
2014年05月(11)
2014年04月(10)
2014年03月(10)
2014年02月(9)
2014年01月(15)
2013年12月(7)
2013年11月(5)
2013年10月(2)
2013年09月(10)
2013年08月(4)
2013年05月(4)
2013年04月(1)
2013年03月(12)
2013年01月(1)
2012年12月(10)
2012年11月(9)
2012年10月(5)
2012年09月(4)
2012年08月(2)
2012年07月(4)
2012年06月(3)
2012年04月(6)
2012年03月(12)
2011年12月(1)
2011年11月(8)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(8)
2011年07月(7)
2011年06月(14)
2011年05月(5)
2011年04月(7)
2011年03月(4)
2011年02月(2)
2011年01月(9)
2010年12月(5)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(7)
2010年07月(8)
2010年06月(6)
2010年05月(9)
2010年04月(3)
2010年03月(6)
2010年02月(1)
2010年01月(9)
2009年12月(4)
2009年11月(4)
2009年10月(14)

ブログ内検索