Corydalis solida
820.jpg
Corydalis solida 'George Baker'

ジョージベイカーが咲き始めました。


819.jpg
Corydalis solida 'Beth Evans'

こちらはほぼ満開です。

  
コメント(2)園芸 球根
シレノイデス開花(課題アリ)
817.jpg
Lapeirousia silenoides

ラペイロージア・シレノイデスが開花しました。画像の株ですが、実は秋に植えつけた球根たちが一つも目を覚まさなかったので、苗の状態で別途購入したものです。


816.jpg

他のラペイロージアと同じ管理をしていたのですが、シレノイデスだけ目覚めないというのは一体どういう事なのでしょう?何か条件があるのかな・・?ちなみに、ジベレリンでは起きませんでした。来シーズンまでに、休眠打破する方法が見つかるといいのですが・・。そういえば、ウトリクラリア・メンチェシーも一向に起きてきませんね・・。

  
コメント(0)園芸 球根
オレオゲナ開花!
814.jpg
Lapeirousia oreogena

待ちに待ったラペイロージア・オレオゲナの開花が始まりました。吸い込まれそうな花色とフリフリの葉っぱ、それでいて原種ゆえの野趣も持ち合わせた本当に魅力的な植物です。

815.jpg
毎日新しい蕾が上がって来てます

ラペイロージアは、これから、シレノイデス、ピラミダリス、ヤクイニーと開花が続く・・・予定です。

  
コメント(0)園芸 球根
ちらほら
812.jpg
Draba cf. branifolia

大雪大雨と、記録的な悪天候が連続して週末を襲いました。遮光ネットに穴が空いたりはしましたが、幸い目立った被害もなくほっとしています。今日は気温も上がったせいか、蕾がほころんできた植物もちらほら。↑は昨年末に「やまくさ」さんで買ってきたドラバ。アブラナ科だけあって、花は菜の花のようです。


813.jpg
Corydalis solida 'Beth Evans'  そんなに地際で咲かなくても・・・。

最近、妙にエンゴサクの仲間が気になってます。もはや、雑草扱いのジロボウエンゴサクすら待ち遠しい・・。ソリダは園芸品種も豊富で楽しそうなんですが、あんまり売ってないんですよね・・。

  
コメント(0)園芸 山野草
脱兎
811.jpg

ウサギの足跡。画面奥に向かって跳ねていったようです。かなりダッシュ気味。


810.jpg

前足をタタンと縦につき、後ろ足でバインと跳ねます。後ろ足の足跡の方が前なの?と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、跳び箱をイメージすると分かりやすいかも知れません。

  
コメント(0)生物 哺乳類
奇跡もムカゴもあるんだよ
808.jpg
スコルピ終了のお知らせorz 

調子が良かったはずのDrosera scorpioidesが、ムカゴを付ける直前で弱り始め、あれよあれよという間に枯れてしまいました・・・。あまりに残念すぎる結末に、未練がましく成長点をピンセットでかき分けてみたりしたのです。すると、なにやらキラリと光る緑色の点が・・・。

まさか!むむ・・ムカゴ?!



809.jpg
あああ・・・出来てましたか!

慎重に取り外し顕微鏡でのぞくと、そこには2年間待ち続けたスコルピオイデスのムカゴが!ギリギリで繋がった一縷の望み。なんとか次へ繋げなくては!

  
コメント(0)園芸 食虫植物
苗半作
野に生えるヘビイチゴ 羨ましき耐寒性

氷点下10度に迫る極寒の日々が続いております。最近は夜明け前に仕事に出かけることが多いので、発芽したての植物たちを温室から出すわけにもいかず、日照不足によってビオラ・リトラリスなどは徒長気味です。苗半作という言葉がありますが、早くも失敗ムードが漂ってまいりました。一方、沿岸霧のやわらかい光の下で生育するオキザリス・ギガンテアやレオントキールなどは50%遮光の温室下でも徒長することなく順調に成長しているようです。全日照が必要そうな植物もいくつか発芽してきており、期待する部分もありますが、現在のところ3:7で不安が圧勝。

  
コメント(0)雑記
Oxalis gigantea
800.jpg
2年振りの挑戦

オキザリス・ギガンテアの実生に再挑戦中。昨年の11月末に播種したものには本葉が出てきました。

  
コメント(0)園芸 チリの植物 実生
ラペイロージア
798.jpg
Lapeirousia oreogena

ウェーブした葉っぱの間からツンツンしたものが出ていますが、これって蕾なんでしょうか??今一番開花を楽しみにしている種類です。


799.jpg
Lapeirousia pyramidalis pyramidalis

ピラミダリスも蕾が顔を出しています。同じ属なのに姿が全然違いますね。

  
コメント(0)園芸 球根
新着アーカイブ
▼Conophytum ursprungianum v. stayneri
(2014/10/28 22:50)
▼Pyllobolus amabilis
(2014/10/21 22:33)
▼花芽!
(2014/10/20 22:59)
▼キリマンジャリクス
(2014/10/19 23:33)
▼夏型という噂
(2014/10/18 00:48)

新着コメント
▼実りの初夏
by チェリーパイ (09/19)
▼実りの初夏
by yana (09/19)
▼実りの初夏
by チェリーパイ (09/18)
▼八溝山の放射線量
by 避難放浪民 (09/01)
▼青森県の秋田犬
by ワン!ワ~ァン (03/09)

2014年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

カテゴリー
昆虫 水生カメムシ類(2)
昆虫 水生甲虫(15)
昆虫 コウチュウ目(4)
昆虫 トンボ目(5)
昆虫 ハチ目(3)
昆虫 カメムシ目(1)
昆虫 ヘビトンボ目(3)
昆虫 アミメカゲロウ目(1)
昆虫 チョウ目(9)
昆虫 ハエ目(2)
昆虫 バッタ目(3)
昆虫 ゴキブリ目(1)
生物 クモ(1)
生物 野鳥(32)
生物 両生・爬虫類(3)
生物 哺乳類(7)
植物 野草(12)
園芸 サボテン(4)
園芸 多肉植物(83)
園芸 球根(19)
園芸 食虫植物(19)
園芸 ブロメリア(14)
園芸 山野草(11)
園芸 その他の植物(17)
園芸 チリの植物 実生(8)
きのこ(38)
雑記(38)

月別アーカイブ
2014年11月(1)
2014年10月(5)
2014年09月(4)
2014年08月(3)
2014年07月(6)
2014年06月(7)
2014年05月(11)
2014年04月(10)
2014年03月(10)
2014年02月(9)
2014年01月(15)
2013年12月(7)
2013年11月(5)
2013年10月(2)
2013年09月(10)
2013年08月(4)
2013年05月(4)
2013年04月(1)
2013年03月(12)
2013年01月(1)
2012年12月(10)
2012年11月(9)
2012年10月(6)
2012年09月(4)
2012年08月(2)
2012年07月(4)
2012年06月(3)
2012年04月(6)
2012年03月(12)
2011年12月(1)
2011年11月(8)
2011年10月(7)
2011年09月(9)
2011年08月(8)
2011年07月(7)
2011年06月(14)
2011年05月(5)
2011年04月(7)
2011年03月(4)
2011年02月(2)
2011年01月(9)
2010年12月(5)
2010年11月(4)
2010年10月(11)
2010年09月(7)
2010年07月(8)
2010年06月(6)
2010年05月(9)
2010年04月(3)
2010年03月(6)
2010年02月(1)
2010年01月(9)
2009年12月(4)
2009年11月(4)
2009年10月(14)

ブログ内検索