「ゲチリス」カテゴリーアーカイブ

レベルアップ!

161213ver1Gethyllis verticillata

年を追うごとに、袴の太さや色がレベルアップしています。作上がりするとテンション上がるし、育て甲斐もありますね。昨年も美しいと思ったけど、見比べると全然違います!

 

161213ver2

昨年実生したものも芽が出てきました。袴が見えず面白くないですが、地下には細長い球根が育ってます。

 

161213ver3

今年も採種できたので採り蒔きしました。白いのはカビではなくて、種子の周りに付着しているベトベトの粘液が乾いたもの。土に張り付くので浮き上がらずとってもいい感じ!自分の根っこでセルフバックドロップきめているハオルチアも見習ってほしいです。

リネアリスが今年も咲きました

160710lineGethyllis linearis

ゲチリス・リネアリスが開花しました。昨年は発見が遅れてしまいましたが、今年は気を付けていたので見逃しませんでしたよ!昨年は7月18日に終わって間もない花を見つけているので、ほぼ同時期に咲いているようですね。しっかり、花粉をぬったくっておきました。Gethyllis verticillataみたいに、自家結実してくれるといいなぁ・・。

p.s.レインボーユーカリ受け取りました!

今年は見れました

160606verGethyllis verticillata

Gethyllis verticillataの花が咲きました。といっても、これは6月6日の写真で、今は跡形もありません^^;

昨年は、花を見ていないのにいきなり果実が伸びてくるというイリュージョンに驚かされたのですが、今年はちゃんと見ることが出来ました。しかしながら、花は短命だし、仕事は忙しいしで、こんな写真しか残っていないのが少々残念ではありますが・・。とりあえず、花粉だけは付けておきました。

大失敗からの・・・

160122oreLapeirousia oreogena

本末転倒。

屋外管理組は1か月程開花が先になりそうとか書いた矢先、屋外管理のオレオゲナに明日にも咲きそうな蕾が上がってきているのを見つけてしまいました・・・。温室に入れて開花時期云々とか、あんまり関係ありませんでした・・・orz

 

160122lap

こちらは2014年9月に播種したラペイロージアたちです。夏季に一度休眠を経験しています。一番左の列がシレノイデス。左から2番目がヤクイニー。右3列がオレオゲナです。実生1年半で、シレノイデス1株、ヤクイニーに至っては6~7株が開花しそうです。たくさん蒔いたオレオゲナは、発芽率も他2種より低く、開花も来年以降になりそうです。

 

160122getGethyllis verticillata

こちらは昨年採りまきしたゲチリス・ヴェルティシラータ。特徴的な葉鞘はまだ見えてきませんが、発芽後の経過は良好で、ミミズごとく地表をのたくっています。