「コリダリス」カテゴリーアーカイブ

Corydalis nudicaulis

160319nud1Corydalis nudicaulis

コリダリス・ヌディカウリスが咲きました。昨年の輸入品で、花を見るのは初めてなんですが、茶色と白の独特な花色が面白いです。実は、上がってきた蕾の先が全部茶色いものだから、咲く前に痛んでしまったのかと思ってヒヤヒヤしてたんですけどね・・^^;

 

160318nudl葉の先には、ピンクのワンポイントがあったりします。

 

160319nud2すみません・・。よく見たらトリ貝でした。

ソリダたちもそろそろ終わりです

140412sol1

140412sol1_1Corydalis solida ‘White knight’

ホワイトナイト。他のソリダたちからやや遅れて咲きました。純白花にディプテラをそえて・・。実は、あと一つ‘Ibis’という赤花系が未開花なのですが、そちらはまだしばらく咲きそうにありません・・。

1種だけだと寂しいので、咲き始めの頃に紹介した種類もちょっとだけ再登場です。

 

140412sol2Corydalis solida ‘Schorl’

この時期は忙しくて、なかなか満開の時に花が見れません・・。画像のショールは満開をちょっと過ぎたくらいですが、なかなか綺麗です。

 

140412sol5Corydalis solida ‘Purple Cascades’

こちらはちょっと終わりかけてますね・・。自家か他家かわかりませんが・・種ができてます。

 

140412sol4Corydalis solida ‘Linnet’

リネットにも種が・・。

 

140412sol3Corydalis solida ‘Sable Wing’

サブレウィングは、咲き進むとグラデーションがかるんですね。

(Ibisは置いといて)ソリダたちよまた来年!

コリダリスが咲き始めました その2

150402cor1

150402cor1_1Corydalis solida ‘George Baker’

ジョージベイカー。有名な赤花系のソリダです。べスエヴァンスと同じく、国内で流通している数少ない品種だとおもいます。

 

150402cor3

150402cor3_1Corydalis solida ‘Schorl’

ショール。アルマンディンよりも濃い紫ですが、名前ほどは黒くないですね・・^^;いずれは黒花も作出されるのでしょうか・・?

 

150402cor2

150402cor2_2Corydalis solida ‘Sable Wing’

サブレウィング。白地に青の縁取りがさわやかな品種です。ぜひぜひ来年はゴージャスに咲かせてみたいです。

まだ咲いてない品種が2種類残ってるので、それはまた今度~。

コリダリスが咲き始めました

150329cor1

コリダリス・ソリダたちが咲き始めました。昨年の秋に輸入したものが多く、どれもまだちょっとショボめです・・(^^;

 

150401cor1

150401cor5Corydalis solida ‘Linnet’

リネット。べスエヴァンスよりも淡いピンク色の花です。コリダリスは生育期間の短いスプリング・エフェメラルなので、葉っぱがあるうちになるべく肥培に努めようと思います。

 

150329gna12015年3月29日 ちょっとフライング気味に開花

150401cor2Corydalis solida ‘Gnatcacher’

ナットキャッチャー。草姿が整う前から咲き始めちゃいました^^;
下の画像は4月1日。もうちょっと青が出るかと思ったんですが・・。

 

150329pc1

150329pc2Corydalis solida ‘Purple Cascades’

パープルカスケード。紫色の縁取りがかわいらしい品種です。

 

150329vet1

150329vet2Corydalis solida ‘Beth Evans’

ベスエヴァンス。これは国内で買ったもので、うちに来て2年目の春になります。どれも、この倍くらいの花数をを目指したいです。

 

150326cor2_2

150326cor2_3Corydalis solida ‘Almandine’

アルマンディン。淡い藤色の花です。ちょっと花数が少ないなー…。

残りはまた後ほど。