「サリナサク」への12件のフィードバック

  1. yana様
    あまへそさんの件ありがとうございました。
    yanaさんのブログに出会ったのが、ゲンゴロウについて調べていての時でした。
    (実は、今シマゲンゴロウを飼いたいなぁと考えています。)
    半水生なので、水性昆虫がすご~く好きな人なのかと思っていたら、植物が多くて、
    シクラメンの葉っぱにそっくりだけど・・・・
    名前を調べたら、原種で花より、葉っぱに惹かれている人が多い?
    ゼラニウムの葉っぱ? と思ったら、やっぱり原種?
    このサリナは、ガク(?)で虫を捕るのでしょうか
    吸収もするのでしょうか
    よく見るムシトリナデシコは、何のために虫を捕るのだろうと不思議に思っています

    珍しい植物に出会えるブログですね、楽しませていただきます。
    珍しい植物ではありませんが、今年はじめてのスノードロップが咲きました。春ですね。

    1. いやー・・もともとは水生昆虫(ゲンゴロウと水生カメムシ類)がメインだったんですが、いつの間にかこんな状態になってしまいまして…^^;;;

      シマゲンゴロウは、ヒマワリの種みたいで可愛らしいですよね。累代飼育は骨が折れますが、成虫を水槽で飼うだけならエサも煮干しなどで大丈夫ですし簡単ですよ^^
      ただ、シマゲンゴロウの仲間は一部の例外を除いて陸上越冬といわれておりますので、今は水の中を掬っても採れません。田んぼに水が張られる頃になると、どこからともなくやってきます。

      サリナはモウセンゴケの仲間で、補虫葉と呼ばれる粘液の付いた葉で昆虫等をとらえ消化・吸収します。スノードロップの花は、清楚で素敵ですね。まだ寒い日も多いですが、生き物を見ていると日に日に春めいてくるのを感じます。

      1. yana様

        田植え時期に向けて、道々、網を入れられそうな場所(変な人と見れないような場所)を探索することにします。
        子供が小さい時は常に、車に虫カゴや水槽・網・バケツ・長靴・・・・・・着替え一式・・・・
        だったのですが、一人では少し人目が気になります^^;
        カエルが大好きなので、オタマジャクシも一緒に一石二鳥を狙おうと思います。

        1. 変な人扱いは不可避ですが、成果が上がることを期待しております。私有地への立ち入りなど、トラブルにならないようにご注意くださいね。

  2. 種楽しみですね!
    自生地での扱いってどうなっているのだろうと
    感じる植物ですが・・・どうなっているかご存じですか?
    ご存じでしたら是非教えてください。

    1. 上手いこと結実するといいんですが・・。

      自生地の扱いというのは、雑草扱いか保護対象かってことでしょうか(??)白砂の上に、赤い霞のように生えている写真は見たことがあるのですが、現地での詳しい事情は分かりませんです。すみません・・。

  3. 雑草扱いだったらビックリですが・・・
    白砂にサリナの赤って素敵ですね。
    おめでたい感じのイメージですが、捕食される側にとっては地獄ですね(-_-;)

  4. おはよーございます。
    ご無沙汰です。KGY氏やOKD氏に聞いてきました(笑)
    こんなに多肉にはまっていたとは!
    私はやはりサラセニアにドップリですが、こんなに規模は大きくありません(^^;)
    嫁さんは細々と!?多肉を集めてて、ベランダはとんでもないことになってます(笑)

    バザーとかがあるんですか、知らなかった。嫁さんに教えるべきか!?

    1. こちらこそ、大変ご無沙汰しております。
      すっかりタガが外れてしまい、ご覧のありさまです^^;;;

      次のバザールは今月の13日ですよ!奥様は喜ばれるかと思いますが、ベランダから多肉が溢れて場所取り合戦に発展しないか心配です^^;

  5. カッワイイなぁ~。
    モビールみたいでカルダーの作品のよう。太陽光を追いかけてのあの斜め具合ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。