Viola portalesia その2

140412por1Viola portalesia

実生で育てているチリ産のスミレ、ビオラ・ポルタレシアのその後です。実は一度、出張中に水が切れてカラッカラに干からびるという大ピンチがありました。茎の葉っぱが一部スカスカなのは、その時のダメージで枯れ落ちてしまったためです。一時はこのまま枯れるかと思いましたが、なんとか持ち直してくれました。

 

140412por2

なんと、今年は花も見れそうです^^v

「Viola portalesia その2」への7件のフィードバック

  1. 花を咲かせてくれるのが楽しみですねぇ
    ところで、チリ産のスミレの特徴はどう言った
    ところでしょうか?
    初心者で済みません(^-^;)

    1. えっ!?・・・僕に、チリ産のスミレ(日本産もですが・・)を語れるほどの知識はないですよ。種をまいて水をやってるだけです。

      ポルタレシアに限って言えば、低木状に育つことが見た目の上では一番の特徴でしょうか・・?低木といっても、画像を見てわかる通り、そんなに木っぽくもないし、奇抜な草姿という訳でもありませんが・・。

      ・・質問の意図と異なる返事を書いていたらすみません^^;;;

  2. そろそろ開花した頃でしょうか!?
    羨ましいですね。

    開花画像、楽しみにしています^^

    1. まだ咲いていないようですが、数日中には咲き始めると思います。
      ポルタレシアは、たしかチェリーパイさんも蒔いてませんでしたっけ??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。