「コーデックス」カテゴリーアーカイブ

えっ・・違う!?

160903tri3

輸入したラフィオナクメ・アンゴレンシスに花が咲・・・・・・あれ?

 

160903tri2なんか・・・違くないですか? (((( ;゚Д゚)))

これは・・もう、アンゴレンシスでもなければラフィオナクメでもありません・・。それどころか、もはや

ガガイモですらない!!

 

160903tri4Euphorbia trichadenia

というわけで、E社の誤発送によりRaphionacme angolensis だと思って育てていたものは、ユーホルビア・トリカデニアだったのでした・・。しかし、ガガイモに負けず劣らず素敵な花!間違いをさておいてしまうくらい気にいったので、結果オーライです^^;

謎の赤プテロ

160902cin1Pterodiscus sp. RSA, Tshipise

エキゾチカからやってきた、赤いプテロディスクスです。ラベルには、Pterodiscus cinnabarinus sp. nov. という謎な名前が書かれています。検索してもどちら様なのかよく分からなかったので、とりあえずsp. 扱いにすることにしました。見た目は、芋というか・・枝ですね。あんまり太らなそうですが、何となく挿し木ができそうな雰囲気があります。というか、見た目がすでに挿し木のそれです。

 

160902cin2

もっと真っ赤な花が咲くかと思ったのですが、うちで咲いたのは濃いめのオレンジ色でした。まさか・・P. elliottii ??そんな訳ないか・・^^;

Boswellia nana

160821nana2葉脈が綺麗^^

ボスウェリア・ナナ。乳香を分泌する事で知られるBoswellia属の植物です。原産地は灼熱のソコトラ島。

 

160821nana1Boswellia nana

実は、5月に目覚めたのち、一度葉が全部落ちてしまいました。はっきりした原因は分かりませんが、まだ気温が上がり切らない時期に冷たい水で灌水したのがいけなかったような気がしないでもありません・・^^;

その時は、まさかこのまま休眠か!?と焦りましたが、連日の暑さで、ようやく調子を取り戻してくれたみたいです。

Bursera odorata

160726odrBursera odorata

コミフォラと同じく、香りのあるカンラン科の植物。葉っぱを毟ったり傷を付けたりするのが忍びなくて、香り自体はあまり堪能できていないんですけどね・・。昨年の輸入品ですが、水を吸ってだんだん幹が太ってきました。なかなか格好良いフォルムです^^同属のファガロイデスにそっくり。