「ビルベルギア」カテゴリーアーカイブ

30cm

150506ara1Billbergia  ‘Alaka’i’

B. sanderiana × B. ‘Las Manchas’の交配種。高さは約30㎝。どっしりした太めの草姿で迫力があります。

 

150506cor2Billbergia ‘Cold Fusion’

B. vittata ‘Domingos Martins’ × B. leptopodaの交配種。こちらも高さは約30㎝ですが、アラカイと比べるとずいぶんスリムです。若干寝ぼけた色をしていらっしゃいますが・・。

 

150506cor1水をかけるとピッカピカになります。

黒筒

141212dar1Billbergia ‘Darth Vader’ (‘La Noche’ X ‘Domingos Martins’ )

大好きなダースベーダー。黒いビルベルギアと言ったらやっぱりコレですよね。まだまだ理想形とはいきませんが、初夏のころから比べると2回りくらい太くなりました。ギュッと締まった筒型がステキです。

 

141212dar2

黒いです。とても。

Billbergia ‘Fantasia’

141120fan2Billbergia ‘Fantasia’  (B. pyramidalis X B. saundersii)

ビルベルギアが好きでちょこちょこ集めているのですが、今年入手のヒョロヒョロした苗が多いためあまりご紹介できません・・。画像のファンタジアは、5月ごろに親株から株分けしたものです。子も吹いて、だいぶ親の顔になってきました。草姿と模様が相まって噴水のようです。ちなみに、葉っぱの飛沫模様は最初からあるのではなくて、生長過程で次第に色が抜けていきます。一体どういうメカニズムなのでしょうね?